新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

星野源のMVや日向坂46のジャケット写真から、VOGUEまで手がける北岡稔章による写真集『Equally, beautiful』

2020.05.11
北岡稔章 写真集『Equally, beautiful』(表紙)
ファッションからカルチャーシーンまで。ポートレイト作品を中心に、人の感情の揺らぎや美しさの中に垣間見える不安定さを繊細に表現してきた写真家の北岡稔章氏。今回、5月16日に写真集『Equally, beautiful』を刊行する。



北岡稔章 写真集『Equally, beautiful』(裏表紙)
彼がライカ(Leica)のカメラに出会ったことで、撮影するようになった植物を被写体に捉えた作品を纏めた『Equally, beautiful』。

作では、小さい世界を拡大して“鮮明”に写すことのできる「マクロレンズカメラ」を用いながら、アレ・ブレ・ボケの“不鮮明"なイメージに落とし込み、そこへ水面の揺らぎやアクリルのレイヤーを加えるという独自のフィルターを通して作品制作を行ったそう。




そこに見えるのは強く、儚く、不完全な自然の美しさ。輪郭が曖昧になった花々の写真からは、「見えるもの」と「見えないもの」や「その間にある何か」を私たちに想像させてくれる。


ステイホームな日々で、家にいることが多かったこの春。本書で甘美な色彩の世界を堪能してみては? 

【作品概要】
北岡稔章 写真集『Equally, beautiful』
発売日:5月16日
価格:税込6,500円 / 出版レーベル「applause」オンラインストア(※)特別価格は、税込5,000円
仕様:上製本 / 80 ページ / フルカラー
サイズ:W215×H303mm
デザイン:飛嶋由馬(ampersands)

※「applause」オンラインストア:https://applause-books.stores.jp

【作家概要】
フォトグラファー 北岡稔章(Toshiaki Kitaoka)
1986 年高知県生まれ。大阪で建築を学んだ後、ビジュアルアーツ大阪写真専門学校入学。卒業後スタジオエビス入社。退社後、2015 年独立。
URL:https://toshiakikitaoka.com
Instagram:@toshiakikitaoka


>>この他のアート・カルチャーの記事はこちらから
編集部
ページトップへ