tac:tacのポップアップ、“ walk-in ”が渋谷のN idで開催中

開催日:2019.02.09-02.15
2019.02.13
東京・渋⾕のセレクトショップ・ニド(N id)で、タクタクtac:tac) のポップアップ、“ walk-in ”が開催中。



タクタクの2019年春夏シーズンのルックビジュアルのコンセプトは一人。ファーストルックの羽田空港を出発点に、浅草寺、東京タワー、築地、アメ横と、東京を象徴する観光名所へ訪れていく。


そんなビジュアルコンセプトに共鳴する、現在開催中のポップアップタイトル、“ウォーク・イン(walk-in)”は、予約なしに直接ホテルへ訪れ、宿泊やサービスを申し込むことを意味する用語。

オレンジ色のライトに包まれたポップアップスペースに漂うのは、まるで旅先の宿に帰ってきたような緊張をほぐす安堵感。訪れた人は、クロークチケットが下げられたタクタクの服を手に取り着用したり、時に壁にかけられた写真を眺めたり、流れる音楽に耳を傾けたり、ホテルのロビーで過ごすようにくつろぐのがこの空間の楽しみ方である。椅子に腰をかけた手元の先にふと気づく、重厚なガラス製の灰皿に添えられたタバコ型菓子の「ココアシガレット」。空間中を浮遊するように灯された古いランプは、時の経過とともに刻まれた記憶を追想させる。


ショップの構成は、タクタクのデザイナー島瀬敬章、パタンナー島村幸⼤太とともに、建築・空間デザイナーの山家章宏が手がけた。ルックビジュアルは、フォトグラファー花房遼が撮影。会場では、同じく花房遼が撮り下ろした同シーズンのアイテムビジュアルも展示されている。

また会期中はアイテム購入者を対象に、ホテルのクロークで利用されるクロークチケットを連想させる1〜100の番号が刻印された数量限定のレザー製ネックレスギフトとして贈られる。

ポップアップの会期は2月15日まで。この時だけの特別な場所で、あなたもタクタクの世界に触れてみてください。


【イベント情報】
tac:tac pop up “ walk-in ” @ N id
会期:2⽉9日〜15⽇
会場:N id
住所:東京都渋谷区神南1-3-2
時間:12:00〜20:00
編集部
ページトップへ