アクネ ストゥディオズ×フェールラーベンの初コラボ、渋谷にオンリーショップも

2018.09.07
アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)が、スウェーデンを代表するアウトドアブランド、フェールラーベン(Fjällräven)とコラボレーションを行った。

初のコラボで今回限りと発表されている本コレクションには、フェールラーベンのアイコン的な「エクスペディション(Expedition)」のダウンジャケットや「カンケン(Kånken)」のバックパックなどをリデザインしたアイテムが登場する。これらアイテムのリデザインはフェールラーベンにとっても今回初の試みとなる。

フェイクファーのトリミングやリフレクターのワッペンなどで装飾された「エクスペディション」のダウンジャケットを始めとするアイテムは、アクネ ストゥディオズらしいカラーや素材にて再解釈。ウィメンズのブルーのダウンパーカは、ブラッシュピンクのキルティングや、大ぶりなパッチポケットのディテールが特徴的。フェールラーベンを語る上で欠かせない機能性もそのままに、裾を着脱することによりロング丈でもショート丈でも着用可能な2wayのトラウザーズに凝縮されている。

「カンケン」のバックパックは全3色展開。バックパックとしてもメッセンジャーバッグとしても使える2way仕様になっており、内側のコンパートメントもリデザインされている。その他にも、スウェーデンの山岳風景を撮影したフォトTシャツや、本格的な寝袋に加えて、クラッチバッグが新登場する。

アクネ ストゥディオズにとって長年の憧れの存在だったというフェールラーベン。アクネ ストゥディオズのクリエイティヴ・ディレクター、ジョニー・ヨハンソン(Jonny Johansson)は「フェールラーベンはスウェーデン人にとって特別なブランドです」とコメント。一方、フェールラーベンのヘッド・オブ・イノベーション・アンド・デザイン、ヘンリック・アンダーソン(Henrik Andersson)は、「コラボレーションの打診を受けた時、光栄さと同時に不安も感じました。なぜなら、他ブランドとのコラボレーションは初めての試みだったからです。結局その不安は、コレクションが完成する頃には吹き飛んでいました」と話している。

本コレクションには、それぞれのロゴタイプを交換して両ブランド名を併記した新しいロゴを使用。発売は、両ブランドの直営店及び販売代理店にて9月6日より販売を開始。また、東京・渋谷にあるプロジェクトストアの内装も変更され、アクネ ストゥディオズ×フェールラーベンのオンリーショップとしてリニューアルオープンされた。



最終更新:9月7日

編集部
ページトップへ