HIGASHIYAの季節限定「林檎とニッキの道明寺羹」

2017.10.12

和菓子店・ヒガシヤ(HIGASHIYA)では11月下旬まで、季節限定和菓子「林檎とニッキの道明寺羹」(1,800円)を販売中。

道明寺羹(どうみょうじかん)とは一般的に、琥珀(こはく)や錦玉(きんぎょく)などの寒天菓子に道明寺糒(どうみょうじほしい)を溶かして型にはめた和菓子のことをいう。今回、季節限定で提供される「林檎とニッキの道明寺羹」は、旬の時季に蜜漬けにした国産の林檎とニッキを使用した道明寺羹。林檎の甘みを引き立てるニッキの香りとともに、道明寺粉のもっちりとした食感が楽しめる一品となっている。また、パッケージはシンプルで洗礼された中にかわいらしい林檎が描かれた限定仕様となっており、気の利いた手土産としても最適だ。

販売店舗はHIGASHIYA GINZA、HIGASHIYA man、HIGASHIYA オンラインショップにて。
編集部
ページトップへ