8月16日はマドンナの誕生日です

2014.08.16

歌手のマドンナは1958年8月16日生まれ。アメリカ合衆国・ミシガン州出身。

5歳の時に母が病死し、その後に父が再婚。複雑な家庭に生まれ育つ。幼い頃からダンスのレッスンを受けて育ち、75年にミシガン大学に入学すると舞踏課程に進むが、1年で大学を退学。その後78年7月、スターを夢見てわずか35ドルを片手にニューヨークへ向かった。その後、本格的なダンスのレッスンを受けながら作ったデモテープが認められ、ワーナー・ブラザーズ傘下のサイアー・レコードと契約する。

82年にリリースしたデビューシングル『エヴリバディ』は、ビルボードのダンス・クラブチャートでいきなり3位を記録。83年に発表のファーストアルバム『バーニング・アップ』も全米で400万枚を売り上げ、シングルカットされた『ラッキー・スター』はビルボードのトップ10にランクインした。

その後、84年にマドンナはセカンドアルバム『ライク・ア・ヴァージン』を発表する。すると、このアルバムは全世界で2000万枚の売り上げを記録。シングルカットの『ライク・ア・ヴァージン』も全米チャートで6週連続1位というメガヒットとなり、ポップクイーンとしての地位を確かなものとした。また、この頃から彼女は過激な服装を好むようになり、ステージでのセクシーなパフォーマンスもあって、セックスシンボルとして誰もが知る存在となる。そのファッションは若い女性たちの間で流行し、マドンナのスタイルを真似た少女たちが“ワナビーズ”と呼ばれ、全米で社会現象となった。

数々のワールドツアーでは「ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul GAULTIER)」が衣装デザインを多く手掛けていることも知られている。96年のツアーの際に着用した、コーンブラ(円錐形のブラジャー付きコルセット)は最もインパクトを与えた有名作品。今年の4月にロンドンで行われたゴルチエの大回顧展「The Fashion World of Jean Paul Gaultier: From the Sidewalk to the Catwalk」でも展示された。

92年にはヌード写真集『SEX』を出版したほか、性をテーマとしたアルバム『エロティカ』を発表して話題を集める。その後も『ベッドタイム・ストーリーズ』や『レイ・オブ・ライト』など、次々とアルバムをリリース。レイ・オブ・ライトの収録曲『フローズン』では、イギリス出身の映像作家クリス・カニンガム(Chris Cunningham)を監督に起用し、魔女のように艶めかしく踊り、カラスに変化する演出が衝撃を与えた。これらがヒットし「全世界で最も売れた女性レコーディング・アーティスト」としてギネスに登録されている。グラミー賞など数々の音楽賞も受賞しており、08年にはロックの殿堂入りを果たした。

また、85年には映画『ビジョン・クエスト 青春の賭け』にゲスト出演。86年に主演映画『マドンナのスーザンを探して』が公開されると、以降も映画にたびたび出演している。96年公開の映画『エビータ』では、その歌唱力が評価されてゴールデングローブ賞の主演女優賞を獲得した。

私生活では85年に俳優ショーン・ペン(Sean Penn)と結婚するが、その4年後に離婚。00年に俳優ガイ・リッチー(Guy Ritchie)と結婚するが、やはり08年に離婚している。

なお、マドンナはファッションブランドのプロデュースも手掛けており、07年にはH&Mとのコラボコレクション「M by Madonna」を発表。10年には娘ローデスとともにファッションブランド「マテリアルガール」を設立している。14年には日本の美容メーカー「エムティジー」とコラボして、新ブランド「エムディーエヌエースキン(MDNA SKIN)」を発表。そのラインアップの一つ、美容液「MDNA SKIN ザ セラム」は、マドンナが普段から利用しているレシピを再現したことで話題となった。

最近では、11月9日にドイツで開催されるベルリンの壁崩壊の25周年記念式典の出演を巡って、同じく歌手のレディー・ガガ(Lady GaGa)とバトルを繰り広げていると報じられた。過去にも、ガガがマドンナのスタイルや楽曲を真似たとして衝突した騒動で世間を騒がせている。
HEW
  • マドンナ
  • マドンナ
  • マドンナと娘のローデス
ページトップへ