世界の路上で髪を切る。ハサミを通じてココロを通わせたひとりの美容師の記録【恵文社一乗寺店オススメBOOK】

2015.07.01

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週水曜日は、京都に店舗を構える、本と本にまつわるあれこれをセレクトしたショップ、恵文社一乗寺店(京都市左京区一乗寺払殿町10)がオススメする書籍を紹介します。

■『TOUCH』ミツモリヨシヒロ

大阪で美容室を営むミツモリヨシヒロは、既存のコンペティションやショーにおける美容師としての表現、その評価に疑問を抱き、ある時渡航を決めた。その後、世界中の様々な都市を訪れては、現地で出会う人々のために路上の即席ヘアサロンを開き、ヘアスタイリストとしての活動を続けていく。

異国で出会った見ず知らずの人の髪の毛に触れ、距離を縮めていくという、ヘアスタイリストである彼独自のコミュニケーション方法は、次第に多くの人へと広まり、写真家、スタイリストなどに支持を受け、そのもの達と結成したチーム「OTAKU」が誕生。今年の5月には「OTAKU」による写真展が京都のFOIL GALLERYにて開催された。

本書には、同展でも公開された写真を始め、彼の一連の活動記録がメッセージとともに綴られている。ハサミという言語を超えるコミュニケーションツールと彼自身の人間性が生み出す温かなその場の空気感と、人間味溢れる人々の表情が美しく切り取られている。

【書籍情報】
『TOUCH』
著者:ミツモリヨシヒロ
出版社:FOIL
言語:日本語、英語
ハードカバー/160ページ/297×225mm
発刊:ミツモリヨシヒロ
価格:3,000円

隔週水曜日にてお楽しみいただいておりました、【恵文社一乗寺店オススメBOOK】は今回を以て連載を終了させて頂くこととなりました。これまでのご愛読、誠にありがとうございました。
恵文社一乗寺店
  • 『TOUCH』ミツモリヨシヒロ
ページトップへ