スキンケア界の異端児「ザ・ギンザ」は日本初のセレクトショップから始まった【前編】

2015.07.02

資生堂スキンケアブランド、ザ・ギンザ(THE GINZA) から、9月21日 に新商品「ハイブリッドジェルオイル」(100ml 2万5,000円)が登場する。この発売に先駆け、同社は6月11日、ザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催。ブランドの歴史を紹介するギャラ リー形式のブースと、商品のイメージを表現するインスタレーション会場、タッチアップスペースの3セクションで構成された会場で、「ハイブ リッドジェルオイル」が披露された。

ザ・ギンザは2002年、「服は、肌か。肌は、服 か。」と いうフィロソフィーのもと立ち上げられたしたスキンケアブランドで、そのフィロソフィー誕生のきっかけは40年 前 の1975年に遡る。銀座7丁 目にオープンしたブティック、ザ・ギンザは日本で初めてのセレクトショップジョルジオ アルマーニはじめプラダ、アライア、ヘルムート ラング 、メゾン マルタン マルジェラ、ドリス ヴァン ノッテン、アレキサンダー マックイーンなどをいち早く扱い、セレクトショップのパイオニアとして誰もが知るファッションの聖地であった。2009年にブティック事業は撤退したが、 スキンケアブランドは現在海外にも多くのファンを持つプレミアム・スキンケアブランドへと成長している。

大抵のスキンケアブランドが、あくまで美容起点でのアプローチであるのに引き換え、同ブランドは元々がザ・ギ ンザ のブティックに通うファッ ションフリークな人々に向けて開発された為、そのスキンケアコンセプトは非常にユニーク且つシンプル。肌の色、肌質、気候、季節、肌の悩みなどに左右されることなく、使う人それぞれの足りないところを補うといった全方位対応型で、「確実に良いものを」という顧客の 声を 反映して作ら れている。同ブランドの広報を務める町田淑江さんは「時代の最先端を美容でもお届けできるブランド。悩み別ではなくどんな肌タイプも感知して ケアできるのが、ザ・ギンザがグローバル&アッパーブランドたる所以です」と話す。

さて、そんなザ・ギンザがこの秋、発売する新商品「ハイブリッドジェルオイル」とはどういったものか。続きは明日、後編にて詳しく紹介する。


--ファッションフリーク達の為に最先端のスキンケアを。「ザ・ギンザ」から新商品ハイブリッドジェル誕生【後編】
編集部
  • ザ・ギンザ から、新商品「ハイブリッドジェルオイル」(100ml 2万5,000円)が登場
  • ザ・ギンザがザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催
  • 資生堂のスキンケアブランド、ザ・ギンザ
  • 資生堂のスキンケアブランド、ザ・ギンザ
  • ザ・ギンザがザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催
  • ザ・ギンザがザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催
  • ザ・ギンザがザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催
  • ザ・ギンザがザ・ペニ ンシュラ東京でローンチイベントを開催
ページトップへ