テーマは“複製”、渋谷でアートユニット「THE COPY TRAVELERS」が展覧会

2015.07.02

京都を拠点として活動するアーティストの加納俊輔、迫鉄平、上田良によるユニット、THE COPY TRAVELERSが7月7日から26日まで、展覧会「THE COPY TRAVELERS by THE COPY TRAVELERS」を東京渋谷にある「ナディッフ ギャラリーNADiff Gallery)」で開催する。

同展では、3人によるアーティストブック『THE COPY TRAVELERS by THE COPY TRAVELERS』(7月7日先行発売)とシンクロしたインスタレーションを展示している。

アーティストブックは、3人がそれぞれの制作で取り入れている“複製”という手法をテーマに制作。コピー機、スキャナー、カメラなどの身近なツールを用いて、“複製”そのものの可能性を実験したという。現代における画像の享受のされ方や視覚的な効果などを批評的に捉えながらディスプレイや印刷物の平面上に写された現象をトリミングして組み合わせた作品を、約60点掲載している。

7月20日には16時から18時まで、甲斐義明氏(写真史/20世紀美術史)と星野太氏(美学/表象文化論)によるイベント「THE COPY TRAVELERS、メディウム論、あるいは美術/写真史における共同制作について」を開催。

7月26日には17時から19時まで、批評家の西田博至らが出演するイベント「マイクリレー、サンプリング、タグの上にはスローアップ ―THE COPY TRAVELERS におけるHIP HOP性」も開催する。終了後にはクロージングパーティも予定されている。

【イベント情報】
THE COPY TRAVELERS by THE COPY TRAVELERS
会場:ナディッフ ギャラリー
住所:東京都 渋谷区 恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T B1階
会期:7月7日~26日
時間:12:00~20:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日定休、また7月20日は営業)
木村@HEW
  • アーティストユニットTHE COPY TRAVELERSが展覧会「THE COPY TRAVELERS by THE COPY TRAVELERS」を開催
ページトップへ