横浜赤レンガ倉庫でビーチリゾート?夏イベント「RED BRICK RESORT」開催

2015.07.10

横浜赤レンガ倉庫が7月31日から8月30日まで、夏季イベント「レッドブリックリゾート(RED BRICK RESORT)2015」を今年も開催する。

「レッドブリックリゾート 2015」が開催されるのは今年で5回目。横浜港に面した横浜赤レンガ倉庫の環境を活かし、日本にいながら海外のビーチリゾートにいるような雰囲気が味わえる空間演出がなされており、今年は“アメリカ西海岸”をテーマに開催される。

会場入り口にはオーストラリアから輸入した50tの白い砂を敷き詰め、子供でも裸足で遊ぶことができるエリアを用意。砂浜の中央にはアメリカ西海岸のシンボルとして長さ20メートルの木製の桟橋を架ける。

さらに、桟橋の脇には来場者が横になってくつろぐことが出来る24台のビーチベットを設置。桟橋の先にあるウッドデッキエリアでは、アメリカ西海岸で人気のフード「メキシカンタコライス」や「カリフォルニアブリトー」の他、野菜やフルーツを使用した「スムージー」などが販売される。

さらに、ウッドデッキを抜けた海側エリアには水上ソファの席を設置。ソファ席の横には足水スペースを用意し、冷たい水に足をつけながら横浜港を眺めることができる。その他、アートとマリンをテーマにしたアイテムを手作りするワークショップも開催される予定だ。

【イベント情報】
「RED BRICK RESORT 2015」
会場:横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
会期:7月31日~8月30日(荒天の場合は休業する場合あり)
時間:11:00~23:00(ライトアップは日没後から23:00まで)
料金:無料(飲代は別途)
※ワークショップの詳細、申し込み方法は後日横浜赤レンガ倉庫ホームページで公開される。
HEW
  • 横浜赤レンガ倉庫の夏イベント「レッドブリックリゾート2015」開催/野菜やフルーツを使用した「スムージー」
  • 横浜赤レンガ倉庫の夏イベント「レッドブリックリゾート2015」開催
  • アメリカ西海岸で人気のフードを発売
  • アメリカ西海岸で人気のフードを発売
  • アートとマリンをテーマにしたアイテムを手作りするワークショップも開催
  • アートとマリンをテーマにしたアイテムを手作りするワークショップも開催
  • アートとマリンをテーマにしたアイテムを手作りするワークショップも開催
  • アートとマリンをテーマにしたアイテムを手作りするワークショップも開催
  • 横浜赤レンガ倉庫が夏季イベント「レッドブリックリゾート2015」を開催
ページトップへ