【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷

2016.04.01




あたたかい毛布につつまれたような、
ふわぁと光につつまれていたような、
息を吸うと深く綺麗な空気が引っかかりなく入ってくる感じ、
幸福感が故郷の記憶にはある。

東京は恥ずかしがり屋だった自分に自信を持たせてくれた街。

故郷は心のよりどころ。


setouchiblue


setouchiblue


setouchiblue


setouchiblue

【永瀬沙世プロフィール】
1978年 兵庫県生まれ。
作品展、写真集の発表を日本、ヨーロッパで精力的に行い、5冊目の写真集「PINK LEMONADE」は、ストックホルムの「LIBRARYMAN」から出版、2014年には新作写真集「FOLLOW UP 追跡 -J002E3-」 が出版され、作品展も開催された。現在、次の作品集、展覧会のプロジェクトを進行中。
Sayo Nagase
  • 【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷
  • 【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷
  • 【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷
  • 【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷
  • 【Photo Diary:永瀬沙世】東京から思う故郷
    ページトップへ