年間製造数は100本以下。デンマーク発の高級時計「ウルバン ヤーゲンセン」がオンラインブティックをオープン

2021.03.15
デンマーク生まれのウォッチブランド ウルバン ヤーゲンセン(Urban Jürgensen)は、「Urban Jürgensen ONLINE」を2021年3月15日にオープンしました。世界的に希少なウルバン ヤーゲンセンの腕時計オンラインで購入いただけるほか、日本だけのFUN CLUBを開設し、日本のファンに向けて特別な情報を発信していきます。


デンマーク・コペンハーゲンで誕生した、世界有数の高級ウォッチブランド、ウルバン ヤーゲンセンは、1773年の創業以来、特別なこだわりのある人々に愛されてきました。

時計製造の歴史にその名を残すウルバン・ヤーゲンセンは、コペンハーゲンで父親の跡を継ぎ、時計職人となりました。パリのブレゲやイギリスのアーノルドなどの名高い時計職人に弟子入りした後、デンマーク王フレデリック6世に王室御用達の称号を与えられ、高い技術でデンマーク海軍にクロノメーターを制作するなど、ヤーゲンセンブランドを高みへと導きました。

一族の最後の時計職人であるジャック・アルフレッド・ヤーゲンセンが1912年に亡くなり、会社はいくつかの人の手にわたりますが、「ウルバン ヤーゲンセン」の名は常に特別な価値を持ち続けました。現在はスイスの工房にて、過去から継承されてきた時計作りの技術と伝統を受け継いでいます。

他ブランドでは真似のできない高度な技術によって作り出される、世界初のデテント式脱進機を搭載した自社製ムーブメントや、上質なギョーシェ彫りが施された文字盤、流れるような美しいケースデザイン。真の職人による手仕事によって生み出される、控えめな卓越性と静かなオーラをまとうエレガントな時計は、今や世界中のコレクターや愛好家に高く評価されています。


このたびオープンした「Urban Jürgensen ONLINE」は、ブランドの日本初となるオンラインブティックです。年間生産数がわずか100点以下という限られた、世界的にも入手困難なウルバン ヤーゲンセンの腕時計を、日本国内でいつでも購入することができます。また、ブランドの歴史やクラフトマンシップなどのコンテンツを用意し、ウルバン ヤーゲンセンの物語とともに時計選びをお楽しみいただけます。

オンラインブティックのオープンにあわせて、日本におけるFUN CLUB(https://urban-jurgensen.jp/fanclub)も開設いたしました。ウルバン ヤーゲンセンのコレクションをまだ購入いただいていない方や、購入を検討中の方も会員になることができます。登録いただいた方へは、メールにて特別なお知らせをお送りいたします。

ここだけの特別な体験を「Urban Jürgensen ONLINE」でお楽しみください。

Urban Jürgensen ONLINE
https://urban-jurgensen.jp/

Urban Jürgensen ONLINEに関するお問い合わせ先
https://urban-jurgensen.jp/contact



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
ページトップへ