葉山の海沿いで和紙専門店WACCAによる和紙の企画展開催、期間限定カフェも

2015.11.05

和紙専門店・ワッカ ジャパン(WACCA JAPAN)が11月21日から25日まで、和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を神奈川県葉山町のNowhere but Hayamaにて開催する。

同展の会場となるのは、神奈川県葉山町に佇む築90年の日本家屋をリノベーションした貸別荘。和とモダンスタイルの融合した住空間で、建築内装や照明、アートステーショナリー、印刷加工技術など様々な和紙の可能性が紹介される。

また、会期中は会場内にカフェ「TO:RI CAFE in HAYAMA」がオープン。旬の素材を活かしたケーキなどが提供される。その他、11月21日の16時30分から19時30分までは、オープニングレセプション「和紙・素材・旬味 washi-sozai-syunmi」も開催。当日は、フードコーディネーターの愛甲真希[TO:RI]による旬の素材を使った料理の数々を、和紙のディテールとともに楽しむ演出がなされている。会費制となっており、価格は1名につき和紙アイテムお土産付きで2,000円となっている。

イベント情報】
「和紙を知る、触れる、感じる。」
会場:Nowhere but Hayama
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2112
会期:11月21日~25日
時間:10:00~17:00(18:00~20:00)※18:00以降は商談優先
HEW
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
  • ワッカ ジャパンが和紙の企画展「和紙を知る、触れる、感じる。」を開催
ページトップへ