ヴェルサーチが日本初の旗艦店を銀座にオープン、世界にひとつだけのスペシャルバッグも登場

2015.11.08

ヴェルサーチVERSACE)が11月23日、東京銀座日本初の旗艦店(東京都中央区銀座6-7-12。)をオープンする。

クリエイティブディレクターのドナテラ・ヴェルサーチとイギリス建築家のジェイミー・フォバートがともに考えたコンセプトである“過去と未来の出会う場所”をもとにデザインされた同ショップ。伝統的なイタリアの華やかな建築と今日のヴェルサーチのモダンかつダイナミックなエネルギーが融合されている。

アクセサリーをメインに展開する1階の壁や棚は、宙に浮いて見えるようにアクリル樹脂を採用。床には壁や棚とは対照的に、9世紀のビザンティン様式の教会からインスピレーションを得てモザイクが用いられた。壁に沿って円形の道のようにデザインされた床のところどころには、同店の贅沢な雰囲気を定義づける真鍮が施されている。また、メンズコレクションを展開する2階の床にはフィオル・ディ・ボスコ・マーブルが、ウィメンズコレクションを展開する3階の床にはフィオル・ディ・ペスコ・マーブルがそれぞれ使用された。

なお、オープンを記念してドナテラ・ヴェルサーチがデザインした世界にひとつだけのスペシャルバッグ(39万7,000円)を発売。ピンクのパイソンにイエローゴールドのメデューサをあしらい、「KONNICHIWA VERSACE GINZA」と刻み込まれたタグと絵文字をイメージしたメデューサのチャームを施している。
HEW
  • ドナテラ・ヴェルサーチがデザインした世界にひとつだけのスペシャルバッグ(39万7,000円)
  • ドナテラ・ヴェルサーチがデザインした世界にひとつだけのスペシャルバッグ(39万7,000円)
  • ドナテラ・ヴェルサーチがデザインした世界にひとつだけのスペシャルバッグ(39万7,000円)
  • ドナテラ・ヴェルサーチがデザインした世界にひとつだけのスペシャルバッグ(39万7,000円)
ページトップへ