軽井沢で芽吹きの季節を味わう。軽井沢マリオットホテルで春の訪れを感じる贅沢な食体験

開催日:2021.04.01-05.31
2021.02.13
軽井沢マリオットホテル長野県北佐久郡軽井沢町)では、2021年4月1日~5月31日の期間、レストラン「Grill & Dining G」にて、信州の豊かな自然に育まれた食材をすべてのメニューに使用し、色鮮やかに春の訪れをお祝いする特別ディナーを発売いたします。

ディナーコースイメージディナーコースイメージ
清々しい空気に包まれる春の軽井沢、昨年は外出自粛で味わっていただくことができなかった信州の春を、今年こそは存分に体感していただきたいという想いを込めたディナー。タラの芽や姫竹などの旬菜を生き生きと芽吹く川辺の葉のようにあしらった信州プレミアム牛フィレのグリルや、美しい新緑の中を流れ落ちる雪解け水をチーズラぺで表現した信州佐久産鯉のフリットとフォアグラポワレのミルフィユ仕立てなど、華やかな見た目とこだわりの演出で、少しずつ新緑が広がり、ゆっくりと春が訪れる軽井沢の情景を感じていただけます。

うららかな時間が流れ、季節の移ろいを感じられる軽井沢マリオットホテルで、芽吹きの季節を味わう贅沢な食体験をお楽しみください。

「Prime Shinshu -Spring-」について

信州プレミアム牛フィレ肉のグリル イメージ信州プレミアム牛フィレ肉のグリル イメージ
季節の信州食材をすべてのメニューに取り入れ、長い冬を終え日ごとに色づく春の軽井沢の情景をテーマに全8品のメニューをご提供する特別ディナーコース。信州名物のサクラ(馬肉)と信州野菜で色とりどり庭園に咲きほこる草を表現したファーストオードブルをはじめ、こだわりのアレンジで華やかに仕上げた一皿ひとさらをお楽しみください。

信州佐久産鯉のフリットとフォアグラポワレのミルフィユ仕立てイメージ信州佐久産鯉のフリットとフォアグラポワレのミルフィユ仕立てイメージ
【メニュー】
◇ファーストオードブル
信州名物サクラ(馬肉)生ハムと馬舌スモーク 信州産葉野菜の庭園風
信州味噌風味のルイユソース
◇セカンドオードブル
信州佐久産鯉のフリットとフォアグラポワレのミルフィユ仕立て
五郎兵衛米のリゾット アトリエフロマージュの硬質チーズと共に
スープ
アスパラガスのフラン カプチーノ仕立て
◇ポワソン
信州サーモンとオマール海老の白ワイン蒸し信州産ワインのクリームソース キャビア添え
◇ビアンド
信州新町峰村牧場のサフォーク羊「ホゲット」のナヴァラン仕立て
◇メイン
信州プレミアム牛フィレ肉のグリル 信州産赤ワインのソース
アトリエドフロマージュ ブルーチーズのアクセント
◇〆の一品
春の信州食材の混ぜご飯 赤だし
◇デザート
とマスカルポーネのパフェ ルビーチョコレートアイスクリーム
コーヒーまたは紅茶

※記載のメニュー内容は変更になる場合がございます。

Grill & Dining GGrill & Dining G
「Prime Shinshu -Spring-」概要
期間: 2021年4月1日(木)~5月31日(月)
時間: 17:30~21:00(L.O.)
場所: レストラン「Grill & Dining G」
料金: 1名様 1万8,150円

※上記料金はサービス料・消費税込みの料金です。
※営業時間は変更になる場合がございます。

<ご予約・お問い合わせ先>
軽井沢マリオットホテル
TEL:0267-46-6611
URL:https://www.karuizawa-marriott.com/restaurant/

■ホテルにおける新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて
軽井沢マリオットホテルでは、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客様に安心してホテルをご利用いただけけるよう、徹底した感染対策を行っております。

【パブリックスペースの取り組み】
・ロビーやレストラン、化粧室等へのアルコール消毒液の設置
・ドアノブやエレベーター内のボタンなどお客様の触れる機会が多い箇所への定期消毒の強化
・レストランなど席と席の間隔を広げるなどソーシャルディスタンスの確保 など
【ホテルスタッフへの取り組み】
・検温など毎日の体調チェック、また、37.0度以上の発熱や体調が優れない場合は自宅待機
・体調不良時の行動基準と従業員の健康状態を管理する仕組みを導入 など
【お客様へのお願い】
・ご来館時のマスク着用、手指のアルコール消毒のご協力
・ご宿泊、レストランご利用時の検温実施 など

詳細はホテルWEBサイトをご覧ください。
https://www.karuizawa-marriott.com/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ