ローラがティファニー新宿店オープンを祝福。5300万円纏う

2014.10.19

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパンインク(Tiffany&Co.)が、旗艦店となる「ティファニー新宿店」(東京都新宿区新宿3-30-11)を10月20日にオープンする。オープンに先駆けて19日、テープカットセレモニーが行われ、タレントのローラがお祝いに駆けつけた。

この日、同店正面入り口前には特別に、通称”ティファニーブルー”と呼ばれる同ブランドを象徴する鮮やかなミントグリーン色のカーペットが敷かれた。先ず、ティファニー・アンド・カンパニーの社長フレデリック・キュメナルと同ブランドのジャパン・インク代表ダニエル・ペレルが登場。その後、肩を大胆に露出した全身白のロングドレスに身を包んだローラが笑顔で現れた。ローラは得意の流暢な英語で2人と会話を楽しみながら、オープニングセレモニーとなったテープカットを行った。

テープカットの後はローラによるトークセッションが行われた。テープカットをした感想を「すごく人がいっぱいでびっくりしたけど、今日みたいにジュエリーをつけて素敵なドレスをつけて登場したらいい感じだったよ。テープカットはすごく久しぶりだけど、オープンしておめでとうって感じだね」と、興奮気味に話した。

ローラは自身のファッションコーディネートポイントを「ティファ二ーの雰囲気が青い感じだから、ふわっとしたロングドレスを着た。ネックレスイヤリングがポイント。可愛いでしょ」と表現。この日、ローラが身につけていたジュエリーは総額およそ5300万円。ネックレスだけでカラット数は49.45という非常に高価なもので、価値を聞いたローラは目を丸くし「わお」と言いながらも「すっごく輝いてるの。いいよね」とにっこり微笑んでいた。

司会者に、ローラにとってティファニーはどのような存在のブランドかを尋ねられると「当に自分の中で特別という時に行くブランドかな。そして、つけるともう一つステージが上がった気分になる」とティファニーのクラス感に魅了されていた様子だった。

ティファニー新宿店は、パリのシャンゼリゼ通りに今春オープンしたフラッグシップストアと同様、ティファニーの最新ストアデザインを取り入れたブティック。総面積約330平方メートルの店内は、ファッションジュエリーを取りそろえた「ファッションサロン」(1階)、ティファニーが誇るダイヤモンドジュエリーの数々がそろう「ファインサロン」(2階)、そして「ブライダルサロン」(3階) の三つのフロアで構成される。
赤山恭子
  • ティファニー新宿店オープンに先駆け、テープカットセレモニーが行われた
  • テープカットセレモニーでは、タレントのローラがティファニーのジュエリーを身につけ登場した
  • イエローダイヤモンドフリンジネックレス
  • ティファニー新宿店内観
  • ティファニー新宿店内観
  • ティファニー新宿店外観
  • イエローダイヤモンドフリンジネックレス
  • 先行販売ジュエリー
  • ティファニー新宿店オープンに先駆け、テープカットセレモニーが行われた
  • ティファニー新宿店オープンに先駆け、テープカットセレモニーが行われた
  • 「ティファニーブルーボックスタワー」が新宿ステーションスクエア(新宿東口前)に出現
  • ティファニー新宿店内観
  • ティファニー新宿店内観
  • 「ティファニーブルーボックスタワー」が新宿ステーションスクエア(新宿東口前)に出現
  • ティファニー新宿店オープンに先駆け、テープカットセレモニーが行われた
  • ティファニー新宿店オープンに先駆け、テープカットセレモニーが行われた
  • テープカットセレモニーでは、タレントのローラがティファニーのジュエリーを身につけ登場した
  • テープカットセレモニーでは、タレントのローラがティファニーのジュエリーを身につけ登場した
  • ティファニー新宿店
  • ティファニー新宿店
  • ティファニー新宿店
ページトップへ