三宅一生のものづくりに迫った書籍が刊行、荒木経惟の撮りおろし作品などから紐解く

2016.03.24

デザイナーの三宅一生のものづくりに迫った書籍『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』が、3月25日に発売される。

三宅一生とリアリティ・ラボ(REALITY LAB)チームによる132 5. ISSEY MIYAKEでは、身頃やスカート部分などのパターンを用いず、谷折り山折りの線が規則的に並ぶ1枚の型紙から衣服を製作している。三宅一生によるこのような衣服構造はどのようにして生み出されたのだろうか。同書では、三宅一生によるものづくりを、荒木経惟の撮りおろしをはじめとするビジュアルとともに紐解いていく。

なお、同書の関連イベントとなる展覧会「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」が、6月13日まで東京・六本木の国立新美術館にて開催されている。

【イベント情報】
「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」
会場:国立新美術館
住所:東京都港区六本木7-22-2
会期:3月16日~6月13日
時間:10:00~18:00(金曜日は20:00まで、入場は閉館の30分前まで)

【書籍情報】
『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
編著:清水早苗
発刊:パイ インターナショナル
ソフトカバー/112ページ/A4判変型
発売:2016年3月25日
価格:2,315円
HEW
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
  • 『Creativity is born 三宅一生 | 再生・再創造』
ページトップへ