ブラックセラミックの素材を使用したカルティエ ホリデーシーズン限定の「トリニティ」リングが限定発売

開催日:2020.12.19
2020.12.20
©Cartier

ルイ・カルティエの豊かな想像力によって1924年に生まれた「トリニティ」リングは、メゾンを象徴するジュエリーのひとつです。
3つのリングが躍動し、絡み合う…。身につける人それぞれが自由に解釈できる、時を超越したこのジュエリーは、スタイルとエレガンスを具現したアイコニックなコレクションとして多くの人々に愛されています。

このたび、「トリニティ」のオリジナルデザインにブラックセラミックの素材を使用した限定モデルが、12月19日(土)より発売となります。

タイムレスでモダンなデザインにブラックセラミックの力強いインパクトが加わり、ユニセックスアイテムとしてもお楽しみいただけます。

こちらのモデルは、数量限定での展開となります。


「トリニティ」
ホリデーシーズン限定*リング
2020年12月19日(土)発売
*日本中国ヨーロッパ 限定



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。


PR TIMES
    ページトップへ