レスキュー×ミリタリーのパラジャンパース(PJS)が日本再上陸

2020.12.02
イタリアラグジュアリーアウトドアブランド、パラジャンパース(Parajumpers:略PJS)が、日本市場での格展開に向け販売をスタートした。今秋冬シーズンはバーニーズニューヨークなど一部の店舗でポップアップを中心に、来シーズンよりウィメンズが加わり売り場の拡大を計画している。


PJSはイタリアのAPE & Partner社が、実際に米国アラスカ州アンカレッジに本拠を置く第210レスキュー部隊からインスピレーションを得たコレクションを、マッシモ・ロセッティ(Massimo Rossetti)をデザイナーに2006年にデビューした。耐久性のあるナイロン、カーゴポケット、ウォータプルーフのジャケットは日本でも一部にマニアックなファンを持ち、フックが付いた襟にイエローストラップがアイコンとして知られている。

ミリタリーウエアやファイアーマンジャケット、バックパックなどアウトドアアイテムとミックスされたディテールはスマートフォンやカメラなどのITデバイスやサングラスなどの収納が工夫され、幅広いユーザーの“(JOURNEY”)”の用途に対応している。


今秋冬は「マスターピース」と呼ばれる同ブランドのシグニチャーモデルを進化させたラインを中心に展開。マッシモ・オスティ(Massimo Osti)門下生のレオナルド・ファソロ(Leonardo Fasolo)のデザインによる都会的なモデルが展開されている。

Text by Tatsuya Noda
野田達哉
  • PARAJUMPERS2020秋冬コレクション
  • PARAJUMPERS2020秋冬コレクション
  • PARAJUMPERS2020秋冬コレクション
  • PARAJUMPERS2020秋冬コレクション
  • PARAJUMPERS2020秋冬コレクション
ページトップへ