カルティエ公式LINE内で野田洋次郎によるスペシャル ライブコンテンツを限定公開

2020.10.28
野田洋次郎野⽥洋次郎
カルティエは、新作「Pasha de Cartier」の発売にあたり、10月16日より、様々なジャンルで活躍する5名の日本のアチーバーズ(達成者)を起用した、日本オリジナルのキャンペーンを展開しています。

アチーバーズの一人、野田洋次郎(アーティストミュージシャン)が、パシャのスピリットに共鳴し、今回のために制作したスペシャル ストリーミングライブ コンテンツ (※事前収録)を10月30日(金) 21:00より、カルティエ公式LINEアカウント内にて公開いたします。

野田洋次郎自ら、このキャンペーンのために楽曲を選曲。個人名義であるillionの楽曲からRADWIMPSの名曲までをここでしか聴けない特別バージョンのアレンジにて披露します。カルティエ公式LINEアカウント(@Cartier) のお友達だけに贈るプレシャスな時間をお楽しみください。

野田洋次郎からのコメント
「“自分たちのスタジオに皆さんを招いてひっそりと、しっぽりとライブをやる” そんな想いで今回やらせていただきました。ライブで歌えなくなってから早7ヶ月。カメラを通してとはいえ、久々に歌を届けられて幸せでした。」

2020年 「パシャ ドゥ カルティエ」 キャンペーン>
新作「Pasha de Cartier」のグローバル・キャンペーンとして、たぐい稀な才能を持つ5名(ラミ・マレック、トロイ・シヴァン、ウィロー・スミス、メイジー・ウィリアムズ、ジャクソン・ワン)を起用し、9月より展開してまいりました。

1985年にオリジナルモデルが誕生した「パシャ」は、当時の歴史的な達成者たちに愛され、伝説的なウォッチとして語り継がれてまいりました。このたび、現代に向けてよりモダンに進化した「パシャ」を通して、それぞれのアチーバーたちが「パシャ」が持つ精神を伝えています。

<Cartier 公式LINE について>
https://lin.ee/sxfVA25



<Pasha de Cartier コレクション>
正反対のものを絶妙な調和で配する「パシャ ドゥ カルティエ」。円形のダイアルの中央に、レールウェイ ミニッツトラックがスクエアを描くデザインなど、これまでの慣習にとらわれないデザインがコードになっています。35mm、41mm でのサイズ展開。SS、ゴールド、ダイヤモンドセット、スケルトン、トゥールビヨンなど、多彩なラインアップ。新作全13 点。9月4日発売。


<カルティエについて>
世界有数のラグジュアリーメゾンとして、オープンなマインドと好奇心の代名詞とも言えるカルティエは、そのクリエイションにおいて際立ち、美が存在するあらゆるところにその美を明らかにします。ジュエリーファインジュエリー、ウォッチ、フレグランスレザーグッズ、小物といったカルティエのクリエイションは、たぐい稀なクラフツマンシップと時代を超えたシグネチャーとの融合を象徴するものです。現在メゾンは世界中に265 店のブティックを擁しています。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ