PEANUTS連載初期のコミックアートを配した ファイヤーキング マグコレクションが登場

発売日:2020.10.26
2020.10.27
株式会社ヒキダシは、チャールズ M.シュルツ氏原作のコミック「PEANUTS」の生誕70周年を記念して、アメリカ発のガラス食器ブランド Fire-King(ファイヤーキング)による、ピーナッツ70周年アニバーサリープロダクトを展開いたします。 2020年10月26日より、Fire-King Japan 公式オンラインストア https://fireking-japan.net/ および オンラインストア「ヒキダシストア」 https://hkds.tokyo/ にて販売を開始します。

[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション
チャーリー・ブラウンとスヌーピーの「初めて」をテーマにした Fire-King マグコレクション

1941年アメリカ・オハイオ州ランカスターにある耐熱ガラス食器メーカーの先駆け Anchor Hocking Corporation(アンカーホッキング社)で生まれたテーブルウエアブランド Fire-King(ファイヤーキング)。アメリカで愛され、揺るぎない人気を博しながら 1986年アメリカでの生産を終了したミルクガラスの Fire-King は、時を経て、日本のガラス職人の熟練した技術で受け継がれた製法のもと、今 日本で生産を続けています。

このたび、同じアメリカ生まれの人気コミック「PEANUTS」の生誕70周年をお祝いして、Fire-King より4つのスタッキングマグが登場です。

ピーナッツ70周年記念として、チャーリー・ブラウンとスヌーピーの「初めて」をテーマに、1950~52年の連載初期のコミックアートを、マグのデザインに落とし込みました。Fire-King PEANUTS のオリジナル手ぬぐい布巾をセットにしてお届けします。

"MAN'S BEST FRIEND"
チャーリー・ブラウンとスヌーピーが初めて一緒に登場する特別な日のコミックのアートを配した、ジェダイカラーの特別なスタッキングマグ。

"FOR SALE"
チャーリー・ブラウンとスヌーピー、連載初期に登場するパティとシャーミーの4人が初めて揃って登場する4コマのアートをマグ1周にデザインした、ミルクホワイトのスタッキングマグ。

"GOLF"
チャーリー・ブラウンとスヌーピーが初めて2人でゴルフを楽しむコミックのアートを白の線画で表現した、アンバーカラーのスタッキングマグ。

"70 YEARS"
シュローダーのピアノに合わせてダンスをするスヌーピーとチャーリー・ブラウンに、手拍子をするルーシー。ピーナッツの仲間たちと70周年をお祝いする、70 YEARS ロゴを配したミルクホワイトのスタッキングマグ。

Fire-King スタッキングマグ Peanuts [MAN’S BEST FRIEND] ジェダイFire-King スタッキングマグ Peanuts [MAN’S BEST FRIEND] ジェダイ
Fire-King スタッキングマグ Peanuts [FOR SALE]Fire-King スタッキングマグ Peanuts [FOR SALE]
Fire-King スタッキングマグ Peanuts [GOLF] アンバーFire-King スタッキングマグ Peanuts [GOLF] アンバー
Fire-King スタッキングマグ Peanuts [70 YEARS]Fire-King スタッキングマグ Peanuts [70 YEARS]
また、今回、レザーブランド OJAGA DESIGN(オジャガデザイン)製の Fire-King レザーコースターに、ピーナッツ70周年モデルもラインアップ。ピーナッツ70周年をお祝いして、イエローとジェイドグリーンの2色の丸型レザーに、チャーリー・ブラウンとスヌーピーがそれぞれ描かれた 70 YEARS ロゴを、レーザー刻印により描き出しました。

コースター裏面には、ベージュのスエードを使用し、テーブル上でも滑りにくく、マグを安定して置くことができます。日本の工場で、革の染色・裁断・手縫いでの縫製まで一貫して手掛ける OJAGA DESIGN の確かな品質。使う程になじみ風合いを増す、こだわりのレザーコースターです。

Fire-King レザーコースター Peanuts [70 YEARS] by OJAGA DESIGNFire-King レザーコースター Peanuts [70 YEARS] by OJAGA DESIGN
2020年10月26日より、Fire-King Japan 公式オンラインストア https://fireking-japan.net/ およびオンラインストア「ヒキダシストア」 https://hkds.tokyo/ にて販売を開始します。

・Fire-King Japan 公式オンラインストア https://fireking-japan.net/
・ヒキダシストア https://hkds.tokyo/

[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション
[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション[ピーナッツ生誕70周年記念] Fire-King マグコレクション
Fire-King スタッキングマグ Peanuts [MAN’S BEST FRIEND] ジェダイFire-King スタッキングマグ Peanuts [MAN’S BEST FRIEND] ジェダイ
Fire-King PEANUTS 手ぬぐい布巾Fire-King PEANUTS 手ぬぐい布巾
株式会社ヒキダシでは、ものづくりに携わるみなさまとともに日本の職人の技術や伝統を広く紹介できるような取り組みを今後も進めて参ります。

【商品概要】Fire-King スタッキングマグ Peanuts
種類/価格:
[MAN'S BEST FRIEND] ジェダイ / 3,800円+税
[FOR SALE] ミルクホワイト / 3,600円+税
[GOLF] アンバー / 3,600円+税
[70 YEARS] ミルクホワイト / 3,600円+税
材質:ホウケイ酸ガラス
製造国:日本
製造元:株式会社Fire-King Japan
発売元:株式会社ヒキダシ

【商品概要】Fire-King レザーコースター Peanuts by OJAGA DESIGN
種類:[70 YEARS] イエロー、[70 YEARS] ジェイドグリーン
価格:各2,300円+税
材質:牛革
生産地:東京都立川市
製造元:オジャガデザイン株式会社
発売元:株式会社ヒキダシ

Fire-King Japan Instagram https://www.instagram.com/firekingjapan/
ヒキダシストア Instagram https://www.instagram.com/hkdsstore/

<参考>
「ピーナッツ」とは
チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950 年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。2019 年 11 月 1 日から Apple TV+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国では ABC のほか、アニメ専門チャンネルの Cartoon Network や boomerang、カナダでは Family Channel、そして世界規模では YouTube の WildBrain Spark のネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに 2018 年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEM への情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、WildBrainが 41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが 39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。
日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。そして 2020 年 10 月 2 日に迎える原作コミック連載満 70 周年を前に、2019 年 10 月2 日より 70 周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。

<関連URL>
・日本のスヌーピー公式サイト http://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」 https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」 https://twitter.com/snoopyjapan



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ