パリ発レザーアクセ「カレ・ロワイヤル」、三越伊勢丹3店巡業

2013.11.27

フランス・パリのレザーアクセサリーブランド「カレ・ロワイヤル(CARRE ROYAL)」が日本本格上陸を記念したポップアップショップを東京と大阪でオープンする。

11月27日から12月11日まで伊勢丹新宿店1階・婦人雑貨、銀座三越1階・銀座スタイルファッションアイテム、12月4日から2014年1月7日までJR大阪三越伊勢丹地下1階・婦人雑貨売場にて開催。

ショップでは、皮革の最高素材とされ、表面の自然な表情をそのまま生かしたナチュラル・フルグレイン・レザーを用いた「オートゥイユ・コレクション」を中心に、カードホルダーや財布などを紹介する。

カレ・ロワイヤルは1950年に工房を設立。主にフランス、北ヨーロッパの一流タンナー(皮革製造業者)から厳選した良質のレザーを用いたコレクションを作り出し、現在は「ギャラリー・ラファイエット」や「ザ・コンラン・ショップ」など、アメリカやヨーロッパを中心とした百貨店やセレクトショップで取り扱われている。一流のタンナーとの繋がりは工房設立時から半世紀近く続いており、フランス皮革業界においても確固たる地位を確立。欧米の最高級車メーカーの内装なども手掛けている。
高橋果内子
  • 「カレ・ロワイヤル」ラージ・ウォレット(2万1,000円)
  • 「カレ・ロワイヤル」ジップド・ウォレット(1万6,000円)
  • 「カレ・ロワイヤル」ラージ・ウォレット(1万6,000円)
ページトップへ