オフ-ホワイト×ナイキ新作「ラバー ダンク」発売、国内ではゴールドカラーのモデルが展開

発売日:2020.10.01
2020.09.29
ナイキNIKE)と、オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)がコラボレーションした新作「ナイキ x OFF-WHITE ラバー ダンク」が登場。
「ナイキ x OFF-WHITE ラバー ダンク」(2万1,000円)
プレスクールとトドラーサイズも同時発売予定

10月1日より、ナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)、ドーバーストリートマーケットギンザDOVER STREET MARKET GINZA)、NIKE SNKRS、NIKE.COM、その他一部の販売店で発売予定。
2020年2月に誕生した「ナイキ x OFF-WHITE ラバー ダンク」は、「ナイキ ペガサス シリーズ」の要素と「ナイキ ダンク」を掛け合わせたもので、技術的イノベーションを続けるナイキのレガシーを誇ると同時に、スケートボード界における取り組みの歴史を称えている。

アッパーの形は90年代後半から2000年代初頭のテクニカルなランニングシューズからインスパイアされており、カラーは、異なる時代を参考にした3種のラインアップで展開。なお、国内では、96年のアトランタをイメージしたゴールドのカラーが販売される。


>>その他のナイキの記事はこちらから



編集部
ページトップへ