ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売

発売日:2020.08.20
2020.08.18

ヒュンメルのハイエンドラインヒュンメル ハイブ(HUMMEL HIVE)から、アストリッド・アンダーセン(ASTRID ANDERSEN)とのコラボレーションスニーカーが登場。

国内では、東京上野のスニーカーショップ、ミタスニーカーズ(mita sneakers)にて、8月20日より発売される。


ヒュンメル ハイブコラボレーションした「アストリッド・アンダーセン」は、デンマーク出身のデザイナーが2010年に立ち上げたファッションブランド。同じくデンマークのスポーツブランドであるヒュンメルとのタッグを組み、今回、12アイテムからなるカプセルコレクションを発表。

注目すべきスニーカー「REACH LX 6000」は、ヒュンメルのアーカイブから生まれた新作「リーチシリーズ」のトップモデルだ。


このハンドボールシューズからインスパイアされた厚底タイプの軽量スニーカーをアストリッド・アンダーセンがリデザイン。1世紀に及ぶチームスポーツの美学をリフレッシュさせたモデルとなっている。

2020年1月のロンドンファッションウィークで初披露となり、今回、アパレルアイテム(※国内での展開はなし)を加えて発売を開始する。日本での発売はないが、コラボのアパレルアイテムには、コロナ禍によりデッドストックとなったアイテムをパッチワークでリデザインした商品も。
  
「AA REACH LX 6000」(1万8,000円)
サイズ:42〜45(27.0、28.0、28.5、29.5cm)

世界の限られたストアのみでの発売となる今作は、東京・上野の「ミタスニーカーズ」をはじめ、フランス・マルセイユの「Coner street」やスコットランド・アバディーンの「Hanon」、ドイツベルリンの「Overkill」など、約20店舗にて展開。8月20日より、世界同時発売となる。

エクスクルーシブなアイテムなので、気になる人はお見逃しなく。

【店舗情報】
ミタスニーカーズ
住所:東京都台東区上野 4-7-8 アメ横センタービル 2F
TEL:03-3832-8346
URL:https://www.mita-sneakers.co.jp/

>>その他のHUMMEL HIVEの記事はこちらから

編集部
ページトップへ