フリーダ・カーロのハイビスカスをサンダルに。シャーロットオリンピアの陽気なピンヒール【Today's item】

2015.04.06

シャーロット オリンピア(Charlotte Olympia)の15クルーズコレクションの「ハイビスカス(HIBISCUS)」(18万4,000円)は、情熱的な南国の花そのもの。

鮮やかなグリーンのスエード地の全面に、大振りのハイビスカスのアップリケが一つひとつ手作業で丁寧に刺繍されている。足首まで花と葉に覆われた大胆なデザインと14.5cmと高いピンヒールが刺激的。

同シーズン、メキシコのスピリットから着想を得て、陽気で色彩豊かなコレクションを見せたシャーロット オリンピア。ハイビスカスモチーフは、メキシコの画家フリーダ・カーロが身に着けていたヘッドアクセサリーの花をイメージしている。

<問い合わせ先>
ブルーベル・ジャパン株式会社 (ファッション事業本部)
TEL:03-5413-1050
編集部
  • ハイビスカス(HIBISCUS)/18万4,000円/ヒール14.5cm/シャーロット オリンピア
ページトップへ