リーボック名作「インスタポンプフューリー」1stのシトロンカラーがミッドカットに進化

2017.06.22

リーボッククラシック(Reebok CLASSC)が7月1日、「インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(INSTAPUMP FURY OG ULTK)」(2万6,000円)を発売する。

ブランドの最もアイコニックなモデルである、名作「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」のファーストカラー“シトロン”に新しい素材を使い、新シルエットとなって登場する同シューズ。今季より登場した独自開発のデジタルニッティングテクノロジー「ウルトラニット(ULTRAKNIT)」を採用し、足を快適に包み込み、軽量で通気性の優れているのが特徴だ。また、ミッドカットのシルエットで、従来のモデルとは違ったスタイルを楽しめる一足となっている。

なお、取り扱いは、リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp)、リーボック クラシックストア HEP FIVE・広島・ダイバーシティ東京 プラザ・あべのHOOP、atomos、mita sneakersのみ。
HEW
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
  • インスタポンプフューリー OG ウルトラニット(2万6,000円)
ページトップへ