ねこの形のベーカリー&スイーツ「京都ねこねこ」が2020年7月24日(金)より京都府に登場!

発売日:2020.07.24
2020.07.18
全国にベーカリーパティスリーを展開する株式会社オールハーツ・カンパニーは、2020年7月24日よりベーカリー&スイーツ京都ねこねこ」を京都市にて販売いたします。 同社が運営する高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の京都限定商品をはじめ、ねこをモチーフにした商品をご用意いたします。

販売店舗情報
<販売開始日:2020年7月24日(金)>

●GRANDIR 北白川店
・住所:〒606-8252 京都府京都市左京区北白川上終町5 GRANDIR 北白川店 内
・TEL:075-702-80561(GRANDIR 北白川店共通)
・営業時間:7:00~19:00
・定休日:無休(年末年始を除く)
※新型コロナウイルスの影響により当面の間、8:00~18:00の営業となります。

京都ねこねこについて



●「京都ねこねこ」とは
ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店。お手土産や贈り物にはもちろん、日々の食卓や様ざまなシーンにぴったりな商品を展開しています。ロゴはご縁を結ぶ“縁”、京都らしい日本の“和”、人々の“輪” “家紋”をイメージし、中にはお辞儀をしたねこが一匹。実はこのねこ、「22度の角度(にゃーにゃー)」でお辞儀をしています。二重の丸い円はお皿をイメージしただけでなく、「ねこねこの縁」を表しています。どうぞ、皆さまの毎日に寄りそう「京」のねこねこをお召し上がりください。

商品ラインアップ


●【ごえんをまねきねこねこ】京都ねこねこ食パン
フランス産の発酵バターをたっぷり使用したデニッシュ生地を使用。みつあみ状に織り込んだ生地を型に入れて焼くため、生地の水分が逃げずしっとりとした食感に。さらにざらめをまぶし、耳まで美味しいサクサク食感に仕上げました。(価格:1 1,200円+税)


●ねこねこ食パン(豆乳)
国産大豆100%。京都の豆腐屋さんで作られた豆乳を使用した生食パンです。ねこねこ食パンの特徴である水を一切使用しない製法はそのままに、牛乳だけでなく国産大豆を使用した豆乳をプラスし、まろやかでコク深くしっとりもっちりな口あたりに仕上げました。さらに、マスカルポーネチーズの代わりに大豆クリーム、バターの代わりに豆乳クリームバターを使用し、より京都らしい「和」をお楽しみいただける食パンです。

●ねこねこ食パン(豆乳) プレーン(価格:1本 550円+税)
豆乳・ミルク・はちみつ・豆乳バターを使用した
ほんのり甘く、もっちりとした京都ねこねこ限定のねこねこ食パンです。

●ねこねこ食パン(豆乳) ほうじ(価格:1本 680円+税)
耳の部分に香ばしいほうじ茶とホワイトチョコを練り込みました。

●ねこねこ食パン(豆乳) 抹茶(価格:1本 680円+税)
耳の部分に香り豊かな抹茶と黒豆を練り込みました。



●多彩なフレーバーをご用意。可愛いねこの形の「ねこねこバターサンド」
フランス産発酵バターを使用したサクサクのクッキーにバターを入れ、軽い口どけに仕上げたチョコベースのクリームをサンドしました。アールグレイやカシスなどフレーバーは様々。ぜひお気に入りを見つけてください。(価格:各1個 200円+税)※順次販売予定



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ