ジムで挑発する“魔性の女”。クリスチャン ルブタン、60年代パンクを新解釈【15-16AWウィメンズ】

2015.06.02

クリスチャン ルブタンChristian Louboutin)が15-16AWコレクションを発表。

グランジ、パンクといった60年代カルチャーをキーワードに提案する、今回の新たなスタイル。ビジュアルでは、ジムを舞台にスポーティーかつ挑発的な“魔性の女”を描いた。

しなやかな弧を描いたヒールに危険なほど尖ったカッティングレザーを備えたブーティー「Electroboot」や、シャープなピンヒールの「Vampydolly」、官能的なランジェリーを想起させる、ゴールドのビーズフリンジを施したパンプス「Sweety Charity」や「Oolala」が登場。

バッグ新作として、両サイドにフリンジをふんだんにあしらった「Lucky L」、“フランケンルビ”と呼ばれる、フランケンシュタインの傷跡のようなパッチワークを施した「Rougissime」などが展開される。
編集部
  • クリスチャン ルブタン15-16AWコレクション
  • クリスチャン ルブタン15-16AWコレクション
  • クリスチャン ルブタン15-16AWコレクション
  • クリスチャン ルブタン15-16AWコレクション
  • クリスチャン ルブタン15-16AWコレクション
ページトップへ