アニエスベーとグラフティの関係性に迫る、展示会が渋谷のカフェで開催

2015.06.09

アニエスベーが、「On aime le graff!!展」を6月19日から6月28日の期間、東京渋谷にあるプールサイドテラス付きのカフェ「347CAFE&LOUNGE(347カフェ&ラウンジ)」にて開催する。

現在、全国のアニエスベーショップでは、アニエスベーとグラフティの関係性にフォーカスしたプロモーション「グラフィティが好き!!(On aime le graff!!)」が行われている。

グラフティがムーブメントになる前から注目し、アメリカフランス日本各国のグラフィティアーティストのサポートを行ったり、世界中のグラフィティを撮影した写真を転写アイテムとして発表を行ってきたアニエスベー。同プロモーションでは3人のグラフティアーティスト作品を用いたドレスや、トートバッグiPhoneケース等を展開している。

同展ではそのプロモーションの一貫として、6月16日のプロモーション終了後、一般に向けアニエスベー15SSコレクションのイメージソースにもなったグラフィティが施されたモリトール・プールのドアを始め、アニエスベー青山店のファサードを手掛けたFA.IRAQとMOZYSKEYによるグラフィティ作品、また、アニエスベー ボヤージュ表参道店や、5月20日から26日の期間に行われた伊勢丹新宿店ポップアップショップでのMAMBOによる作品なども展示される。

なお、同展示は「374CAFE&LOUNGE」の利用者のみ観覧することができる。

イベント情報】
「On aime le graff!!展」
会場:347CAFE&LOUNGE
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 3階
期間:6月19日~6月28日
時間:11:30~23:00(L.O22:00)
編集部
  • アニエスベーが「On aime le graff!!展 」を開催
ページトップへ