写真界の芥川賞「木村伊兵衛写真賞」40周年記念展を開催。蜷川実花、ホンマタカシらの作品も展示

2015.06.17

写真界の芥川賞”といわれる「木村伊兵衛写真賞」の受賞作品を集めた写真展「木村伊兵衛写真賞40周年記念展」が、7月18日から9月23日まで川崎市市民ミュージアムで開催される。

「木村伊兵衛写真賞」は、日本写真界の発展に寄与した昭和を代表する写真家、故・木村伊兵衛の功績を記念して、朝日新聞社が1975年に創設した写真賞。毎年、時代を切り開く優れた成果をあげた若い写真家に贈られるものだ。これまでに、藤原新也、都築響一、ホンマタカシ、蜷川実花、HIROMIX、梅佳代などが受賞している。

同展では、第1回から第40回までの全受賞作品に加え、木村伊兵衛による作品も展示。日本を代表する写真家たちが撮った風景や人物、大自然や社会問題など、現代写真の40年間の歩みを見ることが出来る。

また関連イベントとして、8月5日には第34回受賞作家の浅田政志によるトークイベント「木村伊兵衛もびっくり!楽しい家族写真を撮ろう」を開催。8月19日にはカメラ・写真の雑誌『アサヒカメラ』編集長の佐々木広人を聞き手に迎え、第5回受賞作家の岩合光昭によるトークイベントを実施する。

その他、写真初心者向けの入門講座「いい写真撮ろう 初めてのデジタルカメラ」や、カメラの仕組みを体験する「ワークショップ 巨大カメラをつくろう!」、レビュアーによる写真の講評会など様々なイベントが開催される。

【イベント情報】
「木村伊兵衛写真賞40周年記念展」
会場:川崎市市民ミュージアム
住所:神奈川県川崎市中原区等々力1-2
会期:7月18日~9月23日
料金:一般700円、学生・65歳以上600円、中学生以下無料
HEW
  • 『第40回木村伊兵衛写真賞』受賞作品 川島小鳥『明星』(ナナロク社刊)
  • 『第40回木村伊兵衛写真賞』受賞作品 川島小鳥『明星』(ナナロク社刊)
  • 『第40回木村伊兵衛写真賞』受賞作品 石川竜一『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』(赤々舎刊)
  • 『第40回木村伊兵衛写真賞』受賞作品 石川竜一『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』(赤々舎刊)
  • 写真展「木村伊兵衛写真賞40周年記念展」が川崎市市民ミュージアムで開催
ページトップへ