カメラ「ライカ」と香水のコラボレーション。伊勢丹メンズで“新しいフレグランス選び”を提案

2015.06.29

伊勢丹新宿店メンズ館1階で、美にこだわる男のための、香りとスキンケアをマスターできる2つのイベントが7月14日まで開催されている。

プロモーションスペースでは2月に行われた「フレグランスギャラリー」の第2弾を実施。視覚と嗅覚で感じる“新しい香水の選び方”を提案しており、10機種のライカ(Leica)カメラで撮影した10枚の写真と、それぞれの写真をインスピレーション源にして選んだフレグランスを展示している。これら10通りの写真と香水のセットにイメージコラムを添え、香りと写真・の世界観をマッチングさせる多角的な構成だ。好みの香りはギャラリー内のカウンターで購入することができる。

また、期間中の土日に香りのプロフェッショナルが招かれ、2つのイベントが催される。ひとつは日本人調香師の松野秀至によるフレグランスオーダー会(7月4日・5日、両日とも午前11時から午後7時まで)。このオーダー会では、松野がその場で好みの香りを調香。調香されたフレグランスは、3種類用意された特製ボトルから選んだ好みの一(50ml 1万円)にセットされ、約3週間で引き渡しとなる。

そして11日(午後12時から午後7時まで)、12日(午後12時から午後5時まで)には、日本フレグランス協会常任講師でありフレグランスコーディネーターでもある中田邦子が、生活スタイルに合ったフレグランスを提案してくれるコンサルティングイベントを実施。ブランドの垣根を越えたチョイスを楽める。

今回の「フレグランス ギャラリー」に参加予定のブランドは、アクア・ディ・パルマ(ACQUA DI PARMA)、アエデス デ ヴェヌスタス(AEDES DE VENUSTAS)、バレード(BYREDO)、エディション・ドゥ・ パルファン フレデリックマル(EDITIONS DE PARFUMS FREDERIC MALLE)、ヒーリー(HEELEY)、イル プロフーモ(IL PROFVMO)、ロレンツォ・ヴィロレッツィ(LORENZO VILLORESI)、メートル パルフュメール エ ガンティエ(Maitre Parfumers et Gantier)、ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ(MIRKO BUFFINI FIRENZE)、ペンハリガン(PENHALIGON'S)、サンタ・マリア・ノヴェッラ(SANTA MARIA NOVELLA)、セルジュ・ルタンス(SERGE LUTENS)。

また、1階のコスメティックスペースに“洗顔バー”が設置され、アドバイザーによるスキンケア方法を習得することができる。1964年にメンズ グルーミング ブランド「アラミス(aramis)」から誕生したメンズ スキンケア ブランド「ラボ シリーズ(LAB SERIES)」の商品を体験できる“洗顔バー”が設置され、アドバイザーによる正しい洗顔方法、スキンアナライザーを使用したカウンセリングなど、最適なスキンケア方法がレクチャーされる。
K.H
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 日本人調香師、松野秀至氏
  • 日本フレグランス協会常任講師、フレグランスコーディネーター、中田邦子氏
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
  • 視覚と嗅覚で感じる“新しい香水選び”を提案する「フレグランス ギャラリー」(伊勢丹メンズ館1階プロモーション)
ページトップへ