【ルック】Nomàt 2020春夏コレクション

2020.06.01
デザイナー・野村仁美による、ノマット(Nomàt)がデビュー。ファーストコレクションとなる、2020年春夏コレクションルックを公開。


パリ日本を拠点に、今季よりデビューしたノマット。ブランド名の「ノマット(Nomàt)」は、“Nomad(遊牧民)”からインスパイアされた造語であり、“見えないけれどこの世に存在する何か。地図にはない架空の場所。”を指しているという。



今シーズンのテーマには、「Fair is Foul,and Foul is Fair.」を掲げ、“老若男女問わず、固定概念を持たず、着たい人が着る。それぞれの美学で、それぞれの価値観で”といったことを、消費者へ問いかけるコレクションとなっている。

また、同ブランドでは、ジャンルを問わず、様々なアーティストとのコラボレーションを予定しているそうで、今季は、フランス写真家・セシル ボルトレッティと、ブックアーティスト・太田泰友の2人とタッグを組んでいる。




国内での取り扱いは、ユナイテッドアローズ ロク(United Arrows ROKU)、ビオトープ(BIO TOP)にて。他、国外では、Tiina the Store(アメリカ)、Mouki Mou(英国・ロンドン)などでも展開されている。

Nomàt
URL:www.noma-t.com
Instagram:@nomat_official


編集部
ページトップへ