【ルック】ロエベ2020-21秋冬ウィメンズコレクション

2020.03.02
クリエイティブ ディレクターのジョナサン・アンダーソンJonathan Anderson)によるロエベLOEWE)が、2月28日にパリでロエベ2020-21秋冬ウィメンズコレクションを発表。今シーズンのテーマは、“ファッションと遊ぶことを愉しむ”。

「ロエベ ファンデーション クラフト プライズ2018」の特別賞受賞者である桑田卓郎とコラボレー ションを行った。












会場には、日本からパリコレ初参加となる女優の今田美、また海外からはアイリス・ロー(Iris Law)、李函(Kiwi Lee)、カーリ・クロス(Karlie Kloss)、ドウツェン・クロース(Doutzen Kroes)、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)など多くのゲストが招かれた。

編集部
ページトップへ