【ルック】ドルチェ&ガッバーナ2020-21年秋冬コレクション

2020.02.25
ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)が、2月23日イタリアミラノ2020-21秋冬コレクションを発表した。

テーマは、「Fatto a Mano (ファット ア マーノ)」。イタリア語でハンドメイドを意味し、ブランドの持つスタイル、伝統やDNAに対する愛を現代的に再解釈し、 それぞれのルックをユニークなストーリーに落とし込んでいる。

キーワードは”古典的”、”オーセンティック”、そして“天然繊維”。
想像力豊かなアイデアや、 シチリアそしてイタリアのクラフツマンシップが今回のコレクショ ンの主役となっている。










©DOLCE&GABBANA



編集部
ページトップへ