ロエベから”ゾウ”モチーフのスマホカバーが登場!

2020.01.17
ロエベLOEWE)のアニマルシリーズのなかでも最もアイコニックなゾウをモチーフとしたレザーアクセサリー新作として、iPhone用カバーが登場。1月22日に発売される。


これまでバッグチャームなど様々なアイテムで展開されてきたロエベのアニマルシリーズ。今回登場するのは、柔らかなカーフスキンを用い一つひとつ職人の手作りにより生産されるiPhone XSとiPhone XS Max用のスマートフォンカバー。

キャンディーやイエロー、ディープブルー、ガンメタル、セージなどカラフルなバリエーションで、iPhone XS用が全8色、iPhone XS Maxが全7色が展開される。


カバーには、同色・同素材の調整&着脱可能なストラップ付きで、手持ちだけでなく、首に掛けたり手首に巻いたりしてアレンジも楽しめる。さらにゾウの鼻は縦横どちらにも対応可能なスマホスタンドとしても機能する。

「iPhone X/XS用 エレファント カバー」(W13.2×T16×D7cm/5万4,000円) 、「iPhone XS MAX用 エレファント カバー」(W12.7×T14.7×D7cm/5万4,000円)※ダイスは別売り
販売は、カサロエベ東京を始めとする全店舗、およびオンラインにて1月22日よりスタート。パール仕上げのアイシーピンクカラーのみオンライン限定販売となる。また、3月中旬には、11と11Pro Max対応バージョンも発売を予定している。
編集部
ページトップへ