2020年、流行る次世代アーティストは? Spotifyが注目する10組を発表

2020.01.17
Spotifyは、今年飛躍が期待される注目の新進気鋭・国内アーティスト10組を「Early Noise 2020」として選出。彼らの曲を集めたプレイリストを公開した。


「Early Noise」は、Spotifyがその年に注目する次世代アーティストを年初に発表し、同名のプレイリストを通じ、耳の早い音楽ファンにいち早く紹介するプログラム。また、プレイリストで出会った気になるアーティストのパフォーマンスを直接体験できる場として、「Spotify Early Noise Night」というショーケースライブも定期的に開催している。2017年より国内で始まった「Early Noise」からはこれまでに、あいみょん、Official髭男dism、ビッケブランカ、CHAIを始めとする様々なアーティストが国内のみならず海外にも多くの新しいリスナーを獲得し、次のステージへステップアップしている。

今回選出されたのは、音楽界のみならずファッションアート界からも注目を集める新時代のサウンドクリエイター・神山羊、音楽に敏感なリスナーの間で注目されている茨城の高校生シンガーソングライター・Karin.、ジャンルを問わないサウンドが特徴の台湾出身のロックバンド・ゲシュタルト乙女、国内外から注目を集める日本人の父とジャマイカ人の母を持つ京都生まれのMC・Daichi Yamamoto、ボーカル・雄大の唯一無二の心を震わす圧倒的な歌声が特徴の大阪出身5人組ロックバンド・Novelbright、作詞・作曲・アレンジをすべて自分でこなすマルチクリエイター・バウンディ(Vaundy)、確かな技術と聴き手を選ばない秀逸なピアノアレンジが話題の藤井風、浮遊感と独特な倍音を持つMasumiを主体とした音楽プロジェクト、フライデー・ナイト・プランズ(Friday Night Plans)、オリジナル楽曲のほぼすべてが“ノンフィクション”だというMaica_nロンドン在住の世界で注目を浴びるポップシンガー・Rina Sawayamaの計10組。

今回のアーティストの発表に合わせ、彼らの曲を集めたプレイリスト「Early Noise 2020」(https://spoti.fi/EarlyNoiseJapan)を公開。今後もこの計10組のアーティストを、国内外の音楽ファンに積極的に紹介していく。
編集部
  • 「Early Noise 2020」
  • 神山羊
  • Karin.
  • ゲシュタルト乙女
  • Daichi Yamamoto
  • Novelbright
  • Vaundy
  • 藤井風
  • Friday Night Plans
  • Maica_n
  • Rina Sawayama
ページトップへ