エルメスのデジタルクリスマスカードが贈れる「エルメスの夢見る花火」、銀座に“花火”も舞い降りる

開催日:2019.11.27-2020.01.31
2019.12.11
エルメス(HERMÈS)は、デジタルグリーティングカードを贈ることができる「エルメスの夢見る花火(Hermès Dreams of Fireworks)」スペシャルサイトを、11月27日から2020年1月31日まで期間限定で公開中。12月14日から25日の期間には、銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)に大人も子どもも楽しめるプレイグラウンドをオープンする。


スペシャルサイトでは、オリジナルの花火モチーフを6種類の中から選びメッセージを書くと、オレンジ色の“飛び出す絵本”のデジタルグリーティングカードが完成。普段は銀座メゾンエルメスの屋上で銀座の街にスカーフを掲げている“騎乗の花火師”が、SNSやメールで大切なメッセージを届けてくれる。メッセージを受け取った人がカードを開くと、クリスマスを迎えた銀座メゾンエルメスが飛び出し、あなたからのメッセージとモチーフが、美しい花火となって夜空を彩る。

さらに、12月26日からはお正月デザインに切り替わり、迎春の花火とともに新年のメッセージを送る年賀状としても楽しめる。また11月27日から1月31日までの間、エルメスのLINE公式アカウントを“友だち追加”すると、LINEで使える‟花火師“のGIFアニメーションダウンロードできる。


12月14日から25日には、銀座ソニーパークとともに、クリスマスに彩られた銀座の街に大人も子どもも楽しめるプレイグラウンドをオープン。期間中、銀座ソニーパークには銀座メゾンエルメスの屋上から両手にシルクスカーフを掲げた“騎乗の花火師”が舞い降りる。会場内特設ステージにはインタラクティブな花火体験も登場。大きなスクリーンとなった銀座メゾンエルメスのガラスブロックめがけてレザー製の花火筒を振りかざすと、プロジェクションマッピングでオリジナルの花火が映し出される。誰もが笑顔になるエルメスのプレイグラウンドに、ぜひ訪れてみて。


【イベント情報】
期間限定イベント“エルメスの夢見る花火” — 銀座の街で花火を楽しもう!
会期:12月14日〜12月25日
会場:銀座ソニーパーク 地上フロア
住所:東京都中央区銀座 5-3-1
時間:18:00~22:00、日祝日18:00〜21:00
※プロジェクションマッピングは、天候により中止する可能性あり。プレイグラウンドは、銀座ソニーパーク開園時間(5:00〜24:30)に準じてオープン
 
編集部
ページトップへ