ティム・ウォーカーの最新写真集。ケイト・ブランシェット、ビョークらで魅せるダークファンタジー【ShelfオススメBOOK】

2019.11.16
各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿外苑前のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介。



■『Shoot for the Moon』Tim Walker

幻想的な世界観を見せるファッション写真家、ティム・ウォーカー。

写真集では、ファンタジックで奇妙、まるで魔法のような世界が繰り広げられる。それは、読者の想像の範疇を超え、絢爛とデカダンス、奇抜さが入り混じった唯一無二の世界。このティム・ウォーカーの創造とインスピレーションは、どのように生まれるのだろうか。作品とともに、寄稿の数々とウォーカー自身が綴る文章により、その根源を見つめる。

ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)、ビョーク(Bjork)、ウーピー・ゴールドバーグ(Whoopi Goldberg)、ケイト・モス(Kate Moss)など、日本でも広く知られる俳優モデルアーティストが登場。オランダの著名なデザイナーである、イルマ・ブーム(Irma Boom)よる装丁も貴重な一冊。








【書籍情報】
『Shoot for the Moon』
出版社:青幻舎
言語:日本語
ソフトカバー/348ページ/B4変形
発刊:2019年
価格:1万2,000円
Shelfオフィシャルサイトで『Shoot for the Moon』を購入する
Shelf
ページトップへ