“リチュエル ブルー”が目印! フランスの伝統的な技術によって作られるデニッシュや生食パン【今週のパン:Vol.17】

2019.11.14
FASHION HEADLINE編集部が今気になるパンを紹介する【今週のパン】。第17回目は「リチュエル(RITUEL)」をピックアップ! 


RITUEL

2015年にヴィエノワズリー(卵や牛乳、砂糖などを用いた菓子パン)店として誕生した「リチュエル」。厳選された小麦や、山梨・黒富士農場の放牧卵、北海道産の牛乳、旬の果物といったこだわりの素材を使用した種類豊富なパンを展開。フランスの古き良き伝統的な製パン技術のもと、細やかな調整を行いながら丁寧なパン作りを行っている。




エスカルゴ ショコラ・ピスタージュ
______________________

エスカルゴ ショコラ・ピスタージュ(391円)

お店の看板アイテムとも言える渦巻きデニッシュの「エスカルゴ」。べ応え抜群な大ぶりサイズで、周りはサクサク、中心に向かうほどしっとりとした食感。根強い人気のショコラ・ピスタージュは、発酵バターが豊かに香るデニッシュ生地の間に、濃厚なピスタチオクリームとハイカカオのダークチョコレートをたっぷりサンド。ピスタチオの華やかな香りとカカオのほろ苦さがマッチ!

パンをくるっと包んでくれる可愛いイラストのペーパーラップも注目ポイント




ショソン オ  クレーム
______________________

ショソン オ クレーム(303円)

お店一押しの「ショソン オ クレーム」は、フランス産のバターを使用して焼き上げたパイ生地でカスタードクリームを包み込んだ一品。もともとは三越伊勢丹との企画として限定登場し、人気を集めたことから定番アイテムとして展開。サクッとしたパイ生地をかじると、中から卵の風味豊かなカスタードクリームが溢れ出す。上から施したキャラメリゼのほろ苦さもアクセントに効いていおり、肌寒い今の季節にもぴったりなコクのある美味しさ。

サクサクのパイ生地の中にはカスタードクリームがぎっしり



RITUEL 生食パン
______________________

RITUEL 生食パン(421円)

人気No.1の「RITUEL 生食パン」。北海道産小麦と、ミルクの旨味をギュッと濃縮した香り高いフランス産 A.O.C.バターの「パムプリー」を使用して焼き上げており、小麦の芳醇な香りとミルキーなバター感がしっかり感じられる贅沢な味わい。驚くほどのもちもち食感と芳醇な香りをを堪能すべく、最初の1枚は是非生食で! リチュエルの目印とも言えるブルー色の「ギフト BOX」(550円)も用意されているので、ちょっとした手土産などにも重宝しそう。

しっかりとした弾力のもちもち食感
軽くトーストすればサックリとした食感も楽しめる


【店舗情報】
RITUEL le grain de ble 伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿 B1F
電話:03-5312-6883
時間:10:00~20:00
定休日:不定休

RITUEL 日本橋高島屋S.C.店
住所東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館B1F
電話:03-5542-1666
時間:平日 7:30~21:00、土日祝 10:30~21:00
定休日:不定休
 
Shimamuuu
ページトップへ