【ルック】シャネル2020春夏プレタポルテコレクション

2019.10.02
アーティスティック ディレクター、ヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)によるシャネルCHANEL)が10月1日、パリ2020年春夏 プレタポルテ コレクションショーを開催した。

© CHANEL


会場となったグラン パレには、屋根が連なるパリの街並みを再現したセットが組まれた。コレクションは、1950年代末に始まったフランス発の映画ムーブメント「ヌーヴェル・ヴァーグ」をテーマに、軽やかで自由なムード。

© CHANEL

© CHANEL


カラーパレットは、グレー、ブラック、ホワイトを基調とし、時折レッド、オレンジ、ピンク、ブルー、ネオンカラーがさし色として用いられた。

まるで映画の主人公が纏ったようなプリント柄のシフォンやオーガンジー素材のフェザー、ラフィアのフリンジをあしらったアイテムなども象徴的。

© CHANEL
© CHANEL





会場にはゲストとして、シャネルのアンバサダーである小松菜奈や、キャロリーヌ・ドゥ・メグレ、ジェニー・キム、パク・スジュなどが招かれた。
編集部
ページトップへ