オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™、フューチュラとコラボ【2020春夏コレクション】

2019.06.21
オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)の2020年春夏コレクションが6月19日、パリで発表された。

今シーズンのテーマは「プラスティック」。会場は一面、白いカーションの花畑。その中央にはニューヨークのグラフィティカルチャーを築いたアーティストの一人、フューチュラ2000の代表作のエイリアンのスタチューが飾られた。

そのフューチュラ2000のスプレーペインティングをモチーフにしたアイテムが今シーズンの核となった。メンズはワークウエア、デニム、テーラードなどベーシックなアイテムをビッグシルエットで、ジャケット袖のタグや御リネームなど“タギング”がデザインの大きな要素となっている。

ウィメンズはグラフィティのアクションペイントを生かしたカラーリングで、ドレスラインを充実させている。











Text by Tatsuya Noda
野田達哉
ページトップへ