ボッテガ・ヴェネタ、ダニエル・リー初のプレフォールコレクションのポップアップを新宿伊勢丹で開催

開催日:2019.05.15-05.28
2019.05.21
ボッテガ・ヴェネタBOTTEGA VENETA)が、ダニエル・リーの初のコレクションとなる2019年プレフォール コレクションの世界を紹介するポップアップショップメンズコレクション伊勢丹新宿店メンズ館にて、ウィメンズコレクションは伊勢丹新宿店にて開催している。

同ポップアップショップでは伊勢丹新宿限定アイテムや、 日本限定カラーのアイテムを多数ラインアップする。


Men's
メンズコレクション
5月15日~5月28日  伊勢丹新宿店メンズ館1階 =プロモーション

ボッテガ・ヴェネタのメンズバッグに新しいダイナミズムをもたらしたThe Paper Touch Nylonファミリーは、画期的な作りと高機能なアウトドア用品の世界から実用的な要素を取り入れたデザインに仕上げている。メインの素材は軽量で防水性があり、しわが寄った質感が特徴的なペーパーナイロンを採用し、どのモデルも複雑な構造に合わせて9種類の個性的な素材が用いられている。リップストップナイロンは明るいコントラストカラーのライニングに、また伸縮性のあるメッシュはポケットに、そしてスピンネーカーキャンバスはトリミングとストラップに使用されている。また、トップを巻き込んだようなデザインのバックパックは、内外に搭載された豊富なポケットがポイントに。ベルトバッグは背面側が人体構造に合わせたパッド入りのメッシュ素材となっており、イントレチャート模様のステッチを施している。今回のポップアップでは、バッグのインナーおよびメッシュから透けるサイドポケットの部分が、日限定のビアンコ(白)カラーの仕様で登場する。




ザ・ペーパータッチ ナイロン バックパック 21万円
H52.5 x W41 x D29.8 (cm)
ウォレット 4万9,000円



WOMEN’S
ウィメンズコレクション
5月22日~5月28日  伊勢丹新宿店=本館1階/ザ・ステージ


大きく弧を描くように取り付けられたチューブ状の長いハンドルの曲線が印象的なバッグ。ライニングはなく、ハンドルや底鋲を固定する平らなリベットも含めて精密な構造がはっきりと分かるデザインとなっている。今回のポップアップでは 、日本限定のウッドカラーで登場する。


ザ・アルコ 29万円
H38 x W33 x D7 (cm)



クリエイティブ・ディレクターのダニエル・リーがボッテガ・ヴェネタのために初めて手掛けた2つのバッグのうちの1つである、“The Pouch”ファミリー。柔らかなレザーで硬いフレームを完全に包み込み、ボリューム感のある丸みを帯びたシルエットを作り出した。バターカーフと名付けられた滑らかな肌触りのカーフレザーを採用し、バッグの中に収納できる付属のレザーストラップで、ショルダーバッグとしても使用することができる。今回のポップアップでは、日本限定のPlaster(グレイッシュホワイト)カラーで登場する。

ザ・ポーチ 20 13万7,000円
H13 x W22 x D5 (cm)


その他、カーフレザーのベースにシューレースが印象的なスニーカーも登場。アウトソールは TPUラバー製(サーモンプラスティック・ポリウレタン)で、耐久性・強度・熱・グリップ力に優れている。インソールはポリウレタン製で、ウィメンズ・メンズのユニセックスで展開する。ポップアップでは、バッグのインナーおよびメッシュから透けるサイドポケットの部分が、日本限定のビアンコ(白)カラーのボディにブラックのシューレースの仕様で登場する。価格は10万7,000円〜。




編集部
ページトップへ