アクネ ストゥディオズが提案する、カラーを楽しむプレイフルなアイウエアコレクション

開催日:2019.04.04
2019.04.05
アクネ ストゥディオズAcne Studios)の2019年春夏コレクションより、新たなカラーとデザインのアイウエアが登場。


新色と新型を含め、クラシックなスタイルからフューチャリスティックなスタイルまで、幅広いバリエーションで展開される。



中でも、今回のコレクションで注目しておきたいのは、モダンな工夫の施されたキャットアイ型のアイテム

横長で薄いレンズの「エイジャー(Agar)」 、オーバーサイズの「イングリッド(Ingridh)」をはじめ、テンプルにピアスがカスタムされたツートーンの「アザルト(Azalt)」、先の尖った楕円形のレンズが特徴的な薄いメタルフレームの「アスタリア (Astaria)」といった、個性豊かなラインアップでそろう。


テンプルにピアスがカスタムされた、ちょっぴりパンクなムードの「アザルト(Azalt)」

トラディショナルなアビエイターの形からインスピレーションを得た「アンテオン(Anteon)」は、薄いメタルフレームとわずかに四角いレンズが印象的なアイウエア。

トラディショナルなアビエイターの形からインスパイアされたアイウエア
インテリジェンスなムードを兼ね備えるモードなデザインは、カジュアルなコーディネートポイントにしても、スタイルをぐんと格上げしてくれそうな一品だ。ピンクゴールドとグリーンミラーは今シーズンを彩るハイライトカラー。加えてブラック、シルバー、ゴールドのバリエーションも展開する。

また、知的なムードのアイウエアといえば、丸いフレームの「サイエンティスト(Scientist)」も見逃せない。

写真下の丸いフレ ームのアイウエアが「サイエンティスト(Scientist)」
こちらもアクネストゥディオズらしい、コンテンポラリーなカラーレンズを施すことで、一般的なラウンドフレームのアイウエアのクラシカルなイメージを覆す新鮮なスタイルに仕上げられている。

この他にも、アイコニックなオーバルフレームの「マスタング (Mustang)」が今季向けにアップデートされていたり、オーバーサイズで丸みのあるスクエアフレームが魅力の「ジョージラージ(George Large)」や「ライブラリーメタル(Library Metal)」などもラインアップ。




サングラス好きはもちろん、これまで自分にしっくりくるサングラスに出会えず、実は持っていない、という人でも、きっと、自分好みの一が見つかること間違いなし。

アイウエアコレクションは、全てのアクネストゥディオズ店舗と、オフィシャルオンラインストア(https://www.acnestudios.com/jp/ja/home)にて、発売中。
編集部
ページトップへ