RMKからブランド初のCCが誕生、みずみずしいジェルが叶えるヘルシーなグロー肌

開催日:2019.03.01
2019.02.01
アールエムケー(RMK)から、ブランド初となるCCがジェルタイプで誕生。3月1日より、数量限定で発売される。



「RMK CCジェルクイックグロー」(30g / 4,500円)は、光とカラーで肌トーンを整え、夏の陽射しに映えるヘルシーなグロー肌に仕上げるジェルタイプのCC。SPF12 PA+。

汗や皮脂に強いヘルシーグローフィルム配合のみずみずしいジェルが、薄いヴェールで肌を軽やかに包み込み、光を透過させながら毛穴や色ムラなどの肌ノイズをナチュラルにカバー。さっとのび広がる心地よい使用感で、テカリにくく、くずれにくい、透明感あふれるグロー肌が長時間持続する。

「RMK CCジェルクイックグロー」(30g / 4,500円)
“透明なカバー力”を追求すべく、テクスチャーには厳選された3種の透明ジェルを配合。また、肌の凹凸や色ムラをカバーし、ナチュラルな肌色をつくる4種(白、赤、黄、黒)のカラーカプセルオイルを均一にブレンドしているため、パウダー状の顔料に比べて、より透明感とツヤのある仕上がりが叶う。

さらに、優れた保水力をもつヒアルロン酸の他、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキスなどのスキンケア成分配合により、みずみずしく、つややかな仕上がりを実現。肌にうるおいを与えながら乾燥から守り、クイックに光を感じる透き通った肌へと導いてくれる。
Akiko Hanazawa
  • 「CCジェルクイックグロー」(SPF12 PA+・30g/4,500円)
  • 「CCジェルクイックグロー」(SPF12 PA+・30g/4,500円)
  • RMKからブランド初となるCCがジェルタイプで誕生
ページトップへ