2019年春夏トレンドが満載! 三越伊勢丹発刊誌『エクセレントウーマン』で見つける最新ウィッシュリスト

PROMOTION
2019.01.16

三越伊勢丹が年4回発行するシーズナルカタログ『エクセレントウーマンEXCELLENT WOMEN)』。三越伊勢丹独自のディレクションが導き出す4つのキーワードに沿って展開されるラグジュアリーブランドの最新アイテムや、気鋭アーティストとのコラボレーションによるファッションストーリーなど、見どころ満載の紙面にはネクストシーズンのトレンドが凝縮されている。

今月発刊された最新号では、「自由に、しなやかに、開放的に、女性であることを楽しむ」をキーワードに、感情や触覚に訴えるセンシュアルな着こなしを提案。今回はその中から、注目のブランドと2019年春夏シーズンのトレンドキーワードを紹介していく。



パテック フィリップ(PATEK PHILIPPE)

1839年の創業以来、伝統を継承しながら革新を追及することで時計マニュファクチュールの頂点に君臨し続ける「パテック フィリップ」。そのエクスクルーシブなタイムピースは、一時的なトレンドに流されることなく、時代を超越した芸術性と気高さを保っている。シンプルでありながら個性的で、エレガンスを湛えた唯一無二のスタイルは、時計愛好家のみならず、世界中のファッションラヴァーを虜にしている。

>パテック フィリップ(PATEK PHILIPPE)の記事はこちらから



バーバリー(BURBERRY)

チーフ・クリエイティブ・オフィサーにリカルド・ティッシRiccardo Tisci)を迎え、新たなスタートを切った「バーバリー」。デビューコレクションは「Kingdom(王国)」をテーマに、英国の歴史や多様性、進化し続ける都市ロンドンインスピレーションを得て、ブランドのシグネチャーにコンテンポラリーなエッセンスを加えた、“今”のムードを体現する都会的なアイテムを展開する。

>バーバリー(BURBERRY)の記事はこちらから



DIRECTION

■KEYWORD 1: DAILY COUTURE
モードの新定番は、スポーツやストリートテイストにクチュール要素を取り入れたハイブリッドスタイル。クチュールブランドならではの美しいレースアイテムにハードな要素を取り入れたり、テクニカルな素材を使ったアクティブなアウターをフェミニンなボトムとコーディネートしたり。自由な発想で楽しむ“デイリークチュール”が春夏トレンドの最前線。

■KEYWORD 2:SENSUAL FEMININE
ビスチェやスリップドレスにインスパイアされたインティメイトモチーフや上品な透け感があるアイテムもトレンドのコードに浮上。キーカラーは、優しいパステルカラーと強さを表現するハードなブラック。時には大胆に素肌をのぞかせて、普段は見せないセンシュアルな魅力を薫らせよう。媚びずに女性らしさを表現することが、新しい自分を発見する鍵に。

>SENSUAL FEMININEの記事はこちらから

■KEYWORD 3:RELAX ELEGANCE
ファッションを知り尽くした大人の流儀は、コンフォタブルなスタイルを上品に楽しむこと。2019年春夏シーズンは、ベーシックなコートやドレスがドレープやラッフルでラグジュアリーにアップデートされている。なめらかなマテリアルが織りなすロング&リーンのシルエットにも注目。上質な素材とシルエットにこだわり、シンプルに洗練を極めたい。

>RELAX ELEGANCEの記事はこちらから


■KEYWORD 4:NAUTICAL UNIFORM
来たる春夏シーズンは、メンズ由来のテーラードジャケットやオフィサージャケットをフェミニンに再解釈したユニフォームライクなスタイルにもスポットライトが当てられる。定番のマリンスタイルは、これまでにない大胆なストライプやカッティングでクールに進化。ジュエリーもトリコロールカラーなどの“色”を取り入れながらコーディネートを。



本格的な春夏シーズンへのカウントダウンが始まる今。『エクセレントウーマン』が紐解くトレンドキーワードから、あなただけの最新ウィッシュリストを作り出そう。

『エクセレントウーマン』デジタルカタログはこちらから
URL:https://my.ebook5.net/isetan/excellentwoman/


<問い合わせ先>
伊勢丹新宿店 03-3352-1111(大代表)
URL:https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html

日本橋三越本店 03-3241-3311 (大代表)
URL:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html

銀座三越 03-3562-1111(大代表)
URL:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza.html
Akiko Hanazawa
ページトップへ