ミュベールとスタイリスト酒井美方子がコラボ、ヴィンテージなどを集めた特別なショップ「MAISON No.8」

開催日:2018.11.01-11.11
2018.11.01
スタイリスト酒井美方子とセレクトショップバイヤー経験を持つ松本香織によるミュージアムショップ「MAISON No.8」が、東京・青山のギャラリー ミュベール(GALLERY MUVEIL)に「MUVEIL meets MAISON No.8」として、11月1日から11日まで期間限定オープンする。

MUVEIL & MAISON No.8
旅好きなスタイリストの酒井美方子と、10代から古着を愛用していた松本香織のフィルターを通して、シーズンごとに“いま気になる8つの宝物”を紹介するミュージアムショップ「MAISON No.8」。“Feel Vintage”をテーマに、一点物のヴィンテージやリメイククローズ、アートなど宝物のようなアイテムを展開する。

第3弾となる今回は、MUVEIL & MAISON No.8のコラボレーションアイテムを始め、エルメス(HERMÈS)、シャネル(CHANEL)、SILK Shirts、PRINT DRESS、FLOWER ART POSTER、MIHOKO&SAKAI、MAISON No.8の8つをピックアップ。ミュベール(MUVEIL)のデザイナー・中山路子のヴィンテージ好きで服を大切に思う気持ちが一致し実現した「MUVEIL & MAISON No.8」は、MAISON No.8のユーズドミリタリーアイテムにミュベールのパーツを組み合わせた特別なアイテムが登場する。

この他、1950年代の雑誌から切り抜いた広告の1ページや、食器、アクセサリー、スカーフなどのエルメスのアイテム、ポケットや襟のディテールが様々なユーズドシルクシャツ、年代を問わないロゴスウェットやニット、リーバイス®(LEVI'S®)のデニム、イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)のシューズやスカーフなどのユーズド商品、MAISON No.8のオリジナル商品などが並ぶ。

宝物のような一点を探しに、訪れてみては?


【イベント情報】
MUVEIL meets MAISON No.8
会期:11月1日〜11月11日
会場:ギャラリー ミュベール(GALLERY MUVEIL)
住所:東京都港区南青山5-12-24 シャトー東洋南青山B1F
時間:11:30〜20:00
編集部
  • MUVEIL & MAISON No.8
  • MUVEIL & MAISON No.8
ページトップへ