モンクレール ジーニアス第5弾、シモーネ・ロシャが手掛けるコレクション発売

開催日:2018.09.20
2018.09.19
モンクレール(MONCLER)の新プロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」より、第5弾として「4 モンクレール シモーネ・ロシャ(4 Moncler Simone Rocha)」が登場。9月20日より発売される。

「4 モンクレール シモーネ・ロシャ(4 Moncler Simone Rocha)」
シモーネ・ロシャ(Simone Rocha)が、19世紀の女性登山家からインスピレーションを受け、初めて手掛けたモンクレールのコレクションは、ボリュームに富んだシルエットやデコンストラクティブなプロポーション、そして実用的でありながらフェミニニティを体現する新たな発想を形にしている。彼女の持ち味であるフェミニニティと、モンクレールの高度なテクニックを融合することで、コレクションの可能性を押し広げた。

シモーネのシグネチャーカラーである、レッドやピンク、アイボリー、ブラックのパレットに、パールの装飾がモンクレールのクラシックなダウンに落とし込まれている。また、フローラルビジューの装飾、刺繍、独特な形のフリルやフローラルモチーフを織り込んだクロッケファブリックがコレクション全体を特徴づける。パールやビーズの装飾やフローラルのビジューは、岩溝に生息する花々と枝葉を映し出すかのように、コレクションに溶け込む。ニットやジャージーは、繊細なクラフトマンシップが光る、フローラルモチーフのマクラメレースで縁取られている。

「4 モンクレール シモーネ・ロシャ(4 Moncler Simone Rocha)」
「私の考えるモンクレールは自然保護の役割、活動性、野心、そして上品さを包括し、確立した実用的な存在です。視覚的美しさと機能性の融合が私なりのブランドの再解釈です」と語るシモーネは、このコレクションを通じて、ウエアのみならず、バッグやシューズ、アクセサリーを含むトータルアウトフィットを提案し、その世界感を存分に表現。タン部分にフェイクファー、トゥ部分にはフラワーをあしらったハイキングブーツ、ハイキングハーネスとクラシカルなヴィクトリア時代を彷彿させる要素を掛け合わせたバッグがコレクションを印象づける。

同コレクションは、一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップにて、9月20日から世界同時発売される。
編集部
  • シモーネ・ロシャ(Simone Rocha)
ページトップへ