人気エディター大平かりんがセレクトする、ニューヨークランウェイの“it”デニム

PROMOTION
2018.09.17
国内外の幅広いブランドをセレクトした三越伊勢丹の自主編集ショップ「ニューヨークランウェイ(NEW YORK RUNWAY)」。なかでもデニムは10ブランド以上を取りそろえ、さまざまな色と型を展開しています。そんな豊富なラインアップから、インスタグラムに個性的でハイセンスな私服スナップをポストする人気のエディター大平かりんさんが4本のデニムをセレクト。それぞれの個性が楽しめる着こなしを紹介します。


STYLE 1
異素材×カラー


「すごく好きな形です! 色も濃すぎず、ちょうどいいカジュアル感がツボ」

この「ヤヌーク(YANUK)」のデニムは、まるでキャンバス。カラーアイテムを合わせてもいいし、シンプルにモノクロを合わせてもいい。女性らしくも、メンズライクにもスタイリングできる色と型ですね。そんな万能デニムには、シースルー×もこもこアウターという異素材を合わせ、さらにグリーン×ピンク×パープルという色遊びをしてみました。自由に素材や色を掛け合わせられるのは、デニムの醍醐味です!


デニム 2万3,000円(ダークユーズドブルー)銀・仙・栄・高・札・浦 /YANUK
細身なレッグラインに対し、ヒップ回りにややゆとりをもたせ、履きやすさと美脚効果を兼ね備えたスリムテーパードモデル、「ルース(RUTH)」。股上は少し深めのミッドライズ。



STYLE 2
クールなロンドンガール


「リベットやパッチ、縫い糸なども一貫してブラック。そのミニマル感が◎」

履くだけでスタイリッシュに決まる「エージー(AG)」のブラックスキニーには、同じ黒を合わせてミニマルにまとめるか、対極の白を合わせてコントラストを楽しみたい気分。今日はショート丈で袖はボリューミー&ロングな、ホワイトニットをスタイ リング。足元はメンズライクなモンクシューズを合わせれば、スキニー×ボリュームニットのアンバランス感とマニッシュ感、ルーズな遊び心のあるロンドンっ子スタイルが完成。


デニム 2万6,000円 ※9月19日発売 (ブラック) 日・銀・仙・新・栄・高・松・札・浦 /AG 
ハイライズで足首までぴったりとフィット感のあるアンクル丈のスーパーブラックスキニー。ヒップラインを美しく見せる、股上が深めのハイライズは三越伊勢丹別注モデル。



STYLE 3
小洒落たおじさんスタイル


ヴィンテージっぽい青色と、ありそうでなかったタックディテールが素敵」

秋になるとしたくなるのが、 “おじさん”スタイル。スラックスにシルクシャツをインして、ベルトで締める。そんな野暮ったさがたまらないのですが、ベージュのスラックスだとさすがにおじさんが過ぎる。そんなときに丁度いいのが、この「ウォードブルーwoadblue)」のスラックスライクなデニム。プレーンな生地感で、おじさんコーデもこんなに洗練されます。シューズやネイル、小物で女性らしさをプラスするのも忘れずに!


2万2,000円(ノンウォッシュ)銀・仙・新・栄・高・松・札 /woadblue
ウエスト周りと裾をスラック調に仕立てたインタックパンツ。インタックからの流れるようなドレープと薄めで目面のきれいなデニムを使用し、スラックス感を引き立てた1枚。



STYLE 4
ボリューム&スキニー&ボリューム


「ウォッシュが利いて程よい抜け感があり、秋冬のスタイリングに合いそう! 」

この秋冬に個人的に注目しているのが、派手な色・柄で、インパクトとボリュームのあるショートブーツ。そんなブーツには、この「レッドカード(REDCARD)」のスキニーデニムを合わせたい! ボリュームのあるニットとブーツでスキニーを挟むことで、新しいバランスが生まれ、さらに脚の細さを強調してくれるんです。日本人の体型に合わせて作った、ドメスティックブランドならではの柔らかな履き心地も快適です♡


1万9,000円 ※9月19日発売(ダークユーズドブルー) 日・銀・仙・新・栄・高・松・札・浦 /REDCARD 
日本人の体型に合わせて作られたスキニーデニム。履き心地の良さを重視したストレッチ素材を採用。ディープブルーの立体感のある色落ちで、脚をすっきりと見せてくれる。



【プロフィール】
大平かりん/おおひらかりん
前職の女性誌編集アシスタント時代に、「編集部随一の衣装持ち」として私服スナップを WEBで公開。その個性的な着こなしと高いファッションセンスで一躍話題になる。現在は フリーのエディターとして活躍する傍ら、インスタグラムでは私服をポストし、引き続き注目を集めている。モットーは、“365 日同じコーディネートはしません”。
Instagram:@ko365d

【店舗情報】
■日本橋三越本店 本館 2 階 ニューヨークランウェイ(日)
電話:03-3274-8258
■銀座三越 3 階 ニューヨークランウェイ(銀)
電話:03-3535-9275
■仙台三越 本館 2 階 ニューヨークランウェイ(仙)
電話:022-221-3253
■名古屋栄三越 3 階 ニューヨークランウェイ(栄)
電話:052-252-3629
■新潟三越 2 階 ニューヨークランウェイ(新)
電話:025-227-7224
■高松三越 新館 2 階 ニューヨークランウェイ(高)
電話:087-825-1751
■松山三越 2 階 ニューヨークランウェイ ネクスト(松)
電話:089-934-8047
■丸井今井 札幌本店 大通館 3 階 ニューヨークランウェイ(札)
電話:011-205-2364
■伊勢丹 浦和店 2 階 ニューヨークランウェイ(浦)
電話:048-825-8753

※各発売予定日は変更になる場合あり。


--staff--
photographs : Yutaro Tagawa
hair & make-up : Aya Murakami
styling & model : Karin Ohira
edit & text : Ayumi Kinoshita
production:GAS AS INTERFACE

Ayumi Kinoshita
  • STYLE 1:異素材×カラー
  • STYLE 1:異素材×カラー
  • デニム 2万3,000円(ダークユーズドブルー)銀・仙・栄・高・札・浦 /YANUK
  • STYLE 2:クールなロンドンガール
  • STYLE 2:クールなロンドンガール
  • デニム 2万6,000円 ※9月19日発売 (ブラック) 日・銀・仙・新・栄・高・松・札・浦 /AG
  • STYLE 3:クールなロンドンガール
  • STYLE 3:クールなロンドンガール
  • 2万2,000円(ウォッシュ)銀・仙・新・栄・高・松・札 /woadblue
  • STYLE 4:ボリューム&スキニー&ボリューム
  • STYLE 4:ボリューム&スキニー&ボリューム
  • 1万9,000円 ※9月19日発売(ダークユーズドブルー) 日・銀・仙・新・栄・高・松・札・浦 /REDCARD
ページトップへ