アクネ ストゥディオズの2018年秋冬スニーカーコレクションにフォーカスしたPVが公開!

2018.08.24
アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)は、多岐に渡り活躍中のアーティストであるグレース・アルボム(Grace Ahlbom)による、2018年秋冬スニーカーコレクションにフォーカスしているPVを発表した。


グレース・アルボムは80年代や90年代にMTVで流れていたミュージックビデオのがむしゃらさにインスピレーションを受け、VHSカメラを用いて撮影を行った。撮影場所はグレースがニューヨークでよく通っている場所を中心に、ノスタルジックな旅を演出している。

「私が大学に通うため家族の元を離れていたとき、父がたくさんのホームビデオを送ってきたの。それは90年代、私が幼いころに撮影されたものだった。そこから私はVHSカメラにとても興味を持ち始めて、ニューヨークの周りで友達を撮影しだした。そして大学に通いながら、たくさんのショートフィルムをつくったわ」と語る。

映像はアクネ ストゥディオズの最も人気の高いスニーカー「マンハッタン」をフィーチャーしており、グレースが初めて映像を撮影した校庭から始まり、『Do the Right Thing』の舞台を経由し、トンプキンス スクエア パークで幕を閉じる。


アクネ ストゥディオズにとって、スニーカーは鍵となる存在。シーズンによって編集を加えながら、アイコニックとクラシックが両立している。

2018年秋冬、アクネ ストゥディオズはスニーカーの新しいスタイルとカラーを展開。プラットフォームの「Drihanna」と「Adriana」、ソックスタイプの「Batilda」と「Tristan」。シューレース部分が新しくなった「Steffey」と「Perey」、チャンキースニーカーの「Manhattan」と「Rockaway」には新色が登場する。

なお、映像の全容はacnestudios.comで見ることができる。
編集部
ページトップへ