サカイやアンダーカバーをメンズとウィメンズともにそろえた、岩田屋本店の新コンセプトゾーンが誕生

開催日:2018.08.25
2018.08.24
福岡・天神の岩田屋本店 本館3階の婦人服フロアに、同一ブランドのメンズとウィメンズの両方を新たに取りそろえたコンセプトゾーンが8月25日にニューオープンする。


同一ブランドであっても、メンズは紳士フロア、ウィメンズは婦人フロアと性別を分けた展開が通例だったこれまで。しかし、近年カップルでのジェンダーレスなセレクト購買やメンズ・ウィメンズの垣根を越えて共有される声が増えてきたため、岩田屋本店ではこの1~2年、高感度のブランドを中心にメンズ&ウィメンズのコンバインショップをオープン。その結果、性別を超えたジェンダーレスな買い方が一般的な買い方として顕在化し、お客さまが求める新しいファッションストアの形が見え始めている。

そのようなお客様の購買行動の変化に合わせ、取り扱うブランドの世界観を重視しつつより自由な買い回りを楽しめる、ブランドの壁を作らないメンズ&レディス複合型の高感度セレクトゾーンが、今回誕生する。

取り扱いブランドは、コンバインショップは日本で初めてとなるサカイ(Sacai)、九州でのコンバイン展開は初となるアンダー カバー(UNDER COVER)、3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)、ラグ&ボーン(rag & bone)、アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)の5ブランド。メンズ&レディスのコンバインコーナーは国内でもほとんど例がなく、それらを一堂にセレクトした展開は百貨店として西日本初の試みとなる。また、ハイブリッドな展開方法は、ファッションに対して柔軟性の高いインバウンド顧客の取り込みも視野に入れている。



アンダー カバー岩田屋限定カットソー(7,500円)

オープニングイベントとして、8月25日と26日には「rag & bone X VERVE COFFEE ROASTERS グッズ限定販売&コーヒー提供」を開催。東京・神宮前の「rag&boneカフェ」で販売しているコラボグッズを期間限定で販売。さらにカフェで出しているコーヒーを無料提供する。また、オープニング限定商品として、アンダーカバー岩田屋限定カットソー(7,500円)を販売する。

今後も、高感度な時代を先取りするメンズ&ウィメンズのポップアップイベントの開催、様々なブランド同士のコラボレーション商品を九州初のタイミングで紹介していくこのコンセプトゾーンから目が離せない。
編集部
  • 3.1 フィリップ リム
  • ラグ&ボーン
  • アンダー カバー メンズ
  • アンダー カバー ウィメンズ
  • アンダー カバー岩田屋限定カットソー(7,500円)
ページトップへ