新宿伊勢丹で人気のルーガから“ヴィンテージ・ロマンティック”な秋の新作が到着

2018.07.10
伊勢丹新宿店リ・スタイルで人気のルーガ(LUGHA)に初秋のアイテムが登場。


スワヒリ語で「言葉」を意味し、「着る人を語る服」をコンセプトに、魅力を引き立て、自由な着こなしができる服をカタチにするルーガ。シーズンテーマは「VINTAGE ROMANTIC」。クローゼットを開けた時、何処か懐かしく感じながら、思い入れのあるアイテムを見つけ出す。時の流れを感じながら、ずっと大切にしたいと思える洋服をカタチにした。

そんなルーガの新着アイテムは、ルーガの特徴でもあるレースや花柄をビンテージライクなディテールにこだわり提案。ロマンティックなムードを漂わせながらも上品さと着心地の良さを兼ね備えた大人のフェミニンスタイルを叶える。

ニットは前後どちらでも着られる仕様で、カーディガンとしても使える。チュールスカートはルーガの定番アイテム。ボリューム感と透け感から絶妙な可愛さが溢れる。

「リブニットプルオーバー」(1万7,280円)、「チュールスカート」(2万520円)
今シーズントレンドの花柄シャツワンピースは、上品な光沢感と肌に吸いつくようななめらかな風合いが特徴。

「花柄シャツワンピース」(3万5,640円)

展開店舗は、伊勢丹新宿店・日本橋三越・銀座三越・伊勢丹立川店・札幌丸井今井・新潟伊勢丹・ISETAN HAUS・ISETAN SALONE・ISETAN HANEDA STOREの各店。
ルーガのアイテムで、ロマンティックな秋をぜひ楽しんで。
編集部
  • 「花柄シャツワンピース」(3万5,640円)
  • 「リブニットプルオーバー」(1万7,280円)、「チュールスカート」(2万520円)
ページトップへ